とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:リチャード・ギア



リチャード・ギア主演の映画「嘘はフィクサーのはじまり」をU-NEXT で観た。

イスラエル来た政治家に靴を送ったら、3年後にその政治家が大統領になり、人生が一変してしまう男性を描くブラックコメディ。


満足度 評価】:★★★★☆

イスラエルとアメリカの関係を皮肉ったコメディが面白い。

そこから見えてくるイスラエルとユダヤ系アメリカ人たちの持ちつ持たれつの関係。

都合の良い時だけ利用する両者の間で踊らされる主人公のノーマンの最後が切ない。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『嘘はフィクサーのはじまり』予告編 動画

(原題:Norman)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年7月12日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年7月18日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「嘘はフィクサーのはじまり」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



AmazonPrimeで観る:「嘘はフィクサーのはじまり」(字幕版)

嘘はフィクサーのはじまり (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/7/18 16:40時点)



DVDで観る:「嘘はフィクサーのはじまり」

嘘はフィクサーのはじまり [DVD]

新品価格
¥3,699から
(2019/7/18 16:42時点)





キャスト&スタッフ


出演者

 
…(「運命は踊る」、「オオカミは嘘をつく」など)




監督

〇ヨセフ・シダー


2016年製作 イスラエル、アメリカ合作映画



嘘はフィクサーのはじまり



あらすじ


自称フィクサーのノーマン(リチャード・ギア)は、ある日、イスラエルからアメリカを訪問している政治家のミカ・エシェル(リオル・アシュケナージ)に高価な靴をプレゼントする。

それから3年後、エシェルがイスラエルの大統領になり、ノーマンはエシェルと再会。

ユダヤ人支持者たちに演説をした後、エシェルはノーマンをハグ。

それ以来、エシェルとノーマンが友人関係にあることが周知の事実となり、ユダヤ教のラビ(スティーヴ・ブシェミ)や経済界の大物からエシェルとの仲介役を頼まれるようになり、本格的にフィクサーとして働き始めるのだが…。



映画「嘘はフィクサーのはじまり」



感想(ネタばれあり)


政治家との間を仲介するフィクサー


2016年から2017年にかけて、日本では「森友学園問題」が話題だった。

小学校を建設する予定がある学校法人森友学園に対して、国有地がとても安い値段で払い下げられ、そのことに関して、運営者である籠池夫妻と政治家の関係が疑われた問題だ。

その関係性について、政治家は完全に否定しているが、もしも、籠池夫妻と、政治家に関係があった場合、その間を仲介するのが「フィクサー」だ。



この映画では、リチャード・ギア演じるノーマンが、そのフィクサーだ。



ノーマンは初めはただの嘘つきだった。

経済界の大物に近づき「いい儲け話があるよ」と話しかけ、無視され続けていたような「自称フィクサー」だ。



ところが、イスラエルからアメリカにやって来た政治家エシェルに高価な靴をプレゼントすると、その3年後にエシェルが大統領になってしまう。

その後、再びアメリカでノーマンと再会したエシェルは、ユダヤ人の支持者たちの前でノーマンを固くハグ。

それ以来、ユダヤ人たちの間で「ノーマンはエシェル大統領と友人」というのが周知の事実となり、様々な人々から頼まれごとをするようになる。



つまり、特に政界にコネもなく、大物の友人もいない、小市民のノーマンが「私はフィクサーだ」と、言っているうちに、その嘘が本当になってしまったという話なのだ。



映画「嘘はフィクサーのはじまり」ダン・スティーヴンス



ノーマンはただのお人好しなのか?


政界、経済界やエンタメ界など、様々な分野で成功を収めたユダヤ人がいるアメリカにとって、イスラエルは重要なパートナーだ。

もしも、アメリカでユダヤ人コミュニティに嫌われたら政治家になることはとても難しくなるはずだ。

現アメリカのトランプ大統領も、娘のビアンカの夫クシュナー氏がユダヤ人であることもあって、イスラエルびいきの国際政治をすることで有名だ。



そういったアメリカの政治的な背景からすると、フィクサーを目指しているノーマンが、ユダヤ人の政治家エシェルに近づいたのは、自然な成り行きだったのかもしれない。



ただ、ノーマンがエシェルに靴をプレゼントした時、エシェルは次期大統領になるなんて思われていなかった。

ということは、ノーマンは単にラッキーな人だったのか、それとも、本当に先見の明があったのか、それとも、だたの良い人なのか。

その真偽は誰も分からない。



ノーマンには雲をつかむようなところがあって、一体、どういう人なのか最後まで分からなかった。



けれど、一つだけ言えるのは、ノーマンは「人のために働く」ことがとても好きな人だ。

ラビからユダヤ教の集会所に資金提供を頼まれれば話を持ち掛けるし、裏口入学を頼まれれば口利きをする。



もしかしたら、本当に純真な人で、自分は人の願いを叶える素晴らしいことをしていると思っていたかもしれない。

ところが、それは法律的に見ればアウトなのだ。



そのことに対する自覚がないあたり、本当に「ただの親切な人」なのではないかと思う。




映画「嘘はフィクサーのはじまり」リオル・アシュケナージ



純真な人を食い物にする世の中の世知辛さ


本当に問題があるのは、ノーマンではない。

そんな「良い人」を利用できるだけ利用して、利用価値がなくなったら平気で捨ててしまう周りの人たちだ。



それは、森友学園問題にも共通している。

籠池夫妻は、言われた通りに金を用意し、政治家と会い、お金を渡しただけかもしれない。

しかし、その関係が明らかになってしまうと、一気に周りの政治家たちは「他人のフリ」をするのだ。



当然、籠池夫妻も、ノーマンも、不勉強だし、それだけでも罪だ。

しかし、世の中には、そんな「不勉強な人たち」を利用できるだけ利用した後、簡単に捨ててしまう人たちがたくさんいるのだ。



そんな彼らは捨てられた後、どこへ向かうのか。

ナッツアレルギーのノーマンはどこへ行き、何をしたのか。



ノーマンは最後まで、エシェルに迷惑をかけてはいけないと思ったはずだ。

エシェルやラビがノーマンに消えて欲しいと願うなら、その願いを叶えるのが、ノーマンのやり方なのだ。



その純真さをバカだと思うのか、それとも、本当に親切な人だと思うのか

それではあまりにも切ないし、そこに、平気で人を食い物にする社会の世知辛さを見たような気がした。



映画「嘘はフィクサーのはじまり」リチャード・ギア



切っても切れないアメリカとイスラエルの関係


そんなノーマンの姿は、アメリカとイスラエルの関係を象徴している



アメリカ人のラビや、経済界の大物たちが、ノーマンを通して得ようとしているのは「金」だ。

ユダヤ教の集会場を存続したい。

株で大儲けしたい。など。



トランプ大統領がユダヤ人の意見を反映したイスラエルびいきの国際政治をしているのは、ユダヤ人コミュニティからの支持が欲しいし、イスラエルから金を引き出すためだ。

ということは、この映画のノーマンは、トランプ政権でいうクシュナー氏というところか。



これまでは「ビアンカの婿」だったのが、一気に大統領とのコネを得て仲介役にまで登りつめたのだから、まさにノーマンそのものだろう。

ということは、トランプもクシュナーを利用するだけ利用して、いつかは捨ててしまうのか。



ノーマンのような人生を送ることにならなければいいけれど、クシュナーはノーマンほど純真でもないし、バカではないのかもしれない。

だからこそ、トランプは意見が合わなくてもクシュナーを捨てられないのだろう。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「嘘はフィクサーのはじまり」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は○○年○月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





AmazonPrimeで観る:「嘘はフィクサーのはじまり」(字幕版)

嘘はフィクサーのはじまり (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/7/18 16:40時点)



DVDで観る:「嘘はフィクサーのはじまり」

嘘はフィクサーのはじまり [DVD]

新品価格
¥3,699から
(2019/7/18 16:42時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


「リチャード・ギア/人生の特効薬」(「べネファクター/封印」)をWOWOWで観た。

自分が引き起こした自動車事故により、2人の親友を亡くし、自暴自棄の生活を送っていた富豪の慈善実業家が、亡くした2人の娘と再会することで、自分自身を取り戻していく。

劇場未公開の作品をどこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の一本。



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

最近、こういう「老いた自分が残りの人生で何を遺せるか」について描かれている作品がとても増えているように思う。

その中で、この映画は、最後に「もう少しがんばってみよう」という気持ちが感じられる作品で良かった。

正直、もっと退屈な映画なのかと思って見始めたけど、思いのほか、主人公フラニーの気持ちに感情移入しながら観た作品だったし、退屈な場面など一切無かった。

「リチャード・ギア/人生の特効薬」(「べネファクター/封印」)予告編 動画

(原題:The Benefactor)




DVDで観る:「べネファクター/封印」

べネファクター/封印 [DVD]

新品価格
¥3,853から
(2018/5/21 00:24時点)



ネット配信で観る:「べネファクター/封印」(字幕版)

べネファクター/封印(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/5/21 00:26時点)



キャスト&スタッフ


出演者

…(「クロッシング」、「最期の初恋」など)

…(「500ページの夢の束」など)


〇シェリル・ハインズ

〇ディラン・ベイカー

監督

〇アンドリュー・レンジー

人生の特効薬


あらすじ


大富豪で慈善事業家のフラニー(リチャード・ギア)は、5年前、自分が引き起こした事故で大学時代からの親友だった夫妻を共に亡くしてしまう。

自分も大けがを負ったフラニーだったが、ろくにリハビリも受けないまま自暴自棄な生活を送り、モルヒネの中毒患者と成り果てていた。

そんなフラニーへ、亡くした夫妻の娘・オリビア(ダコタ・ファニング)から連絡がある。

一度は故郷を離れた彼女だったが、結婚、妊娠を機にフィラデルフィアへ戻るため、フラニーに会いたいという電話だった。

その電話があるまで、社会と断絶して暮らしていたフラニーだったが、部屋を片付け、身なりを整え、オリビアに会う準備を進めるのだが…。

人生の特効薬2



感想(ネタバレあり)


初老の男性たち、人生に行き詰り中…


先進国の中では多くの国で高齢化社会が進む中、初老の男性が、ある時、ふと孤独を感じ、生きる目的を見失ってしまうという映画が最近増えていると思う。

ロバート・デ・ニーロ主演の「マイ・インターン」は、仕事を引退した初老の男性が妻に先立たれ、孤独を感じ、ネットショップを運営する会社にインターンとして就職し、新たな人生を歩み始めるという作品だった。

また邦画でいえば、佐藤浩市主演の「愛を積む人」は、早期退職した夫婦が北海道へ移住するが、妻に先立たれてしまう。

そして、自暴自棄になるが、近所の人たちと交流しながら石塀を最後まで作り上げることで、自分自身を取り戻す話だった。

これらの映画で共通しているのは、自分を見失いかけた初老の男性たちは、身の回りにいる若者たちと交流することで、新たな自分を居場所を見つけることだ。

女性が主人公でこういうタイプの作品ができないのは、女性は日頃から多趣味で、活動的であり、近所付き合いも積極的にしているため、孤独になりにくいからだ。

この映画の主人公フラニーは、富豪の慈善事業家。

5年前に自分のせいで大学時代からの親友夫妻を亡くしてしまい、やはり、自暴自棄になってしまう。

自分も大けがをしたにも関わらず、リハビリもろくに受けないまま引きこもりの生活をし、いつしか、身体はモルヒネ中毒になってしまっていた。

そんなフラニーを救うのは、その5年前の事故で亡くした夫妻の娘だった。

人生の特効薬3



富や地位は、人の心を助けてはくれない


フラニーの姿を観ながら感じるのは、初老になって、金や地位があっても、心にぽっかりと空洞が開いてしまったら、人は何を支えに、何を希望に生きていけばいいのか分からなくなるということだった。

たとえ、遊んで暮らせるだけの資産があっても、人々がうらやむ地位があっても、それは、心の空洞を埋める手助けにはならない。

金が役立つのは、違法ドラッグを手に入れる時ぐらいか…。

そんな「生きる目的」を見失ってしまった人に必要なのは、「目標」であり「心の支え」だ。

前述の話でいえば、「マイ・インターン」でロバート・デ・ニーロの目標は、社長を補佐し、アドバイスをすることで、会社を良い方向に向かせることであり、心の支えは新しい恋人だった。

この映画のフラニーは、若い才能に金をつぎ込むことを生きる目標にしようとしていた。

しかし、それは、親友夫妻に対する罪滅ぼしでしかなかった。

フラニーにとって、何よりも必要だったのは、自分自身が立ち直ることだった。

モルヒネ依存症を克服し、新しい自分になって生まれ変わること。

彼にそのことを気付かせるのは、オリビアが生んだ新しい命だった。

彼自身も赤ん坊のようにゼロからやり直す。

この映画「人生の特効薬」は、彼がそのことに気付くまでの物語である。


人生の特効薬4



一味違うリチャード・ギアと久しぶりのダコタ・ファニング


この映画で面白いのは、その初老の富豪が生きる目的を見失い、そこから立ち直る物語であることと、これまでとはちょっと違うリチャード・ギアを観られることだ。

リチャード・ギアといえば、いくつになっても、チャラ男で、遊び人で、軽めのイメージがある。

この映画「人生の特効薬」のリチャード・ギアも、チャラいし、遊び人だし、非常に軽い。

でも、自分自身がそんな性格であるために、大事な親友を亡くしてしまったことを、彼はいつまでも悔いている。

葛藤し、自暴自棄になり、薬と酒に溺れる。

その繰り返しだ。

その、葛藤したり、自暴自棄になったりするところが、これまでのリチャード・ギアとちょっと違っていたように思った

いつもだったら、女性を虜にしていた笑顔も封印し、常に、自分と闘い続ける男を演じたリチャード・ギア

いつもとちょっと違う彼を観たいなら、この映画「人生の特効薬」は適材だと思う。

そして、久しぶりにダコタ・ファニングの姿を観られて良かった。

いつの間にか大人になって、妊娠・出産する役を演じるようになるなんて。

時間が経つのは早いねぇ。


人生の特効薬5



辛いことは、傷口が広がらないうちにチキンと向き合うこと


この主人公フラニーを観て思う。

「人生に行き詰った時、どうやってそこから抜け出せばいいのか」

私も、よくやってしまうんだけど、「あぁこれを実行するのはつらいな」と思ったり、「面倒だな」と思うことは、ついつい後回しにしてしまう。

その結果、その間に、ツライと思った傷口がどんどん広がっていて、実際に実行した時は、すごく大変な思いをすることになる。

だから、苦痛はなるべく早めに取り除くべきだ。

フラニーも、もっと早く親友を亡くした思いと対峙して、その苦悩と向き合い、キチンとリハビリをしていれば、こんな自堕落な生活をすることもなかった。

しかし、そこはやはり人間だから、ついつい後回しにしてしまって、苦悩から抜け出すのが大変になってしまった。

だから、辛い時は、何が辛いのかをちゃんと見極めて、早めにそれを取り除くことが先決だ。

このフラニーを観ながら、それをつくづく感じた。

何事も、後回しにしたらダメだということに。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「べネファクター/封印」

べネファクター/封印 [DVD]

新品価格
¥3,853から
(2018/5/21 00:24時点)



ネット配信で観る:「べネファクター/封印」(字幕版)

べネファクター/封印(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/5/21 00:26時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イーサン・ホーク、リチャード・ギア、ドン・チードル主演の映画「クロッシング」をWOWOWで観た。

NY、ブルックリンの三人の警察官の生き様を描くサスペンス映画。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

ブルックリンという街では、本当なら市民の命を守るはずの警察官も生きていくのが大変で、市民守るどころではないっていうのが、衝撃だった。

「クロッシング」予告編 動画

(原題:BROOKLYN'S FINEST)




ネット配信で観る:「クロッシング」(字幕版)

クロッシング(字幕版)

新品価格
¥100から
(2018/8/6 16:20時点)



DVDで観る:「クロッシング」

クロッシング スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,300から
(2018/8/6 16:21時点)



キャスト&スタッフ


出演者


イーサン・ホーク


…(「パッセンジャー57」など)

監督



2008年製作 アメリカ映画



あらすじ


ブルックリンで警察官をしているエディ(リチャード・ギア)は、定年退職まであと7日という時に、新人警官と共にパトロールをするという任務を受ける。

日頃から、息をひそめるように生きてきたエディは、残りの数日を何事もなく過ごしたかったが、「最後の任務だ」と押し付けられてしまう。

同じくブルックリンで刑事をしているサル(イーサン・ホーク)は、麻薬捜査をしている。

既に子供が4人いる上に、妻が双子を妊娠したサルは、新しい家に引っ越すことを考えているが、昇給しない安月給では家を買うことができず、犯罪者たちが麻薬売買で手に入れたお金に手をつけるようになってしまう…。

FBI捜査官のタンゴ(ドン・チードル)は、麻薬売買組織に潜入しているが、その組織のボスであるキャズ(ウェズリー・スナイプス)に命を救われ、恩義を感じるようになり、FBIに協力しづらい状況になってきていた…。

エディ、サル、タンゴの三人は、同じ地域で警察官として働いているが、それまで互いに関わることなく過ごしていたのだが…。



クロッシング


感想(ネタバレあり)


「白人警官が黒人の青年を射殺」という事件は、なぜ起きるのか


いや~、NYには住みたくないなぁと思った。

もちろん、NYの中でも最も犯罪率が高い所轄が、この映画の舞台として描かれているので、全てがこんな凄惨な状況だとは思わないけど、それでも嫌だーーーーと思った。

物語の始まりは、1人の黒人青年が白人の警官に殺された事件からスタートする。

なんと、その白人警官は、強盗目的でその青年を殺したという。

なぜ、白人警官は強盗するほどに追い詰められていたのか。

というのが、この映画には描かれている。



クロッシング8



市民の命を守る仕事をしている警官が、日常生活もままならない


どうも、この映画によれば、警察官は給料が少ない上に昇給もない。

退職したところで、年金も大してもらえないらしい。

それで、警察官たちは、生活費がなく追い詰められてしまう。

えぇーーーと思うよね。どうやって生活しろっていうんんだよ!!

人の命を守ってる場合じゃねーよって、観ている私が言いたくなるような生活だった。

ただし、FBI捜査官は違う。FBI捜査官はかなり良い生活をしてた。

このエリートと、そうじゃない人たちとの格差にも、問題があるように思う。

富めるものは富み、そうじゃないものは、毎日、必死で生きたところで生活は向上しない。

しかも、犯罪者たちは銃で武装していて、いつ殺されるか分からない毎日なんだとしたら、警察官になんてなるもんじゃないなと思ってしまう。

もっと稼げる堅気の仕事をした方が良い。



クロッシング9



「夢と希望にあふれる新人警官」には分からないベテランの苦悩


この映画の中で、一番印象的だったのは、リチャード・ギア演じる定年間近の警察官エディの生き様。

日頃から、定年退職する日だけを考え暮らしてきたエディは、夢溢れる新人警官を嫌い、警察署で話しかけられることすらも嫌い、誰とも関わらずに暮らしている。

この映画を見始めた時は、「なんて負け犬キャラなんだ!!そんな生き方でいいのか!!」と、ちょっとバカにした感じで観ていた。

しかし、観続けていくと、もしも長生きして、めでたく生きて定年を迎えたいのであれば、彼のような生き方をするしかないんだということに気付く。

彼も、かつては夢と希望にあふれた新人警官だった頃もあったはず。

でも、あまりにもたくさんの出来事を体験し、「誰にも関わらないこと」が「最も安全な生き残る術」だということに気付いていしまった。

そのことを知らずに、エディの生き方をバカにしたような新人に腹が立つのも分かる気がするな。

ようやく、生きて定年を迎えられたエディ。

自殺なんてしないで、早くブルックリンを出て、新しい生活を始めて欲しいと心から思った。



クロッシング7



適材適所のキャスティングと監督


制服の警察官、エディを演じるのはリチャード・ギア

めでたく定年退職を迎えた日。

それまで街でケンカを見かけても仲裁することすら嫌がったエディが、ヤク中に囚われた女性たちを助けるという良心を見せる。

男性なら助けないのに、女性は命がけで助けるっていうのが、なんともリチャード・ギアらしい(笑)

リチャード・ギアにしては、珍しい負け犬キャラのこのエディ役。

ファンの方には申し訳ないけど、この負け犬っぷりが良かったなぁ。

しかし、なぜ彼が負け犬になったのかの説明があると、もう少し物語に深みが出て良かったように思う。



クロッシング2


ブルックリンで麻薬捜査をする刑事サルを演じるのは、イーサン・ホーク

家族のために、犯罪者の金に手を付けてしまうサル。

しかし、家族の現状を見ているとサルの汚職も許してしまいたくなってしまう部分もある。

だって、市民を守る仕事をしている人が、家族の命も守れないなんて、なんだかとても矛盾しているように思う。

いろいろ考えさせられる役柄だった。

最近のイーサン・ホークは、こういう男っぽいハードな役が多くていいね。



クロッシング4



FBIの潜入捜査官タンゴを演じるのは、ドン・チードル

最初、麻薬組織の一員として登場したので、「おぉ、ドン・チードルが悪者なんて珍しい」と思ったら、潜入捜査官だった。

さらに、タンゴという役は、FBI捜査官としての自分と、麻薬組織の一員としての自分と、どちらを取るのかという内面の揺らぎがとても印象的だった。

最後の最後に警察官に殺されてしまうとは、なんという皮肉。

ドン・チードルらしい、奥の深い役だったように思う。



クロッシング3



そして、タンゴがFBI捜査官でありながら、その人柄にひかれてしまい、FBIから守ろうとする組織のボス、キャズを演じたのは、ウェズリー・スナイプス

ウェズリーは、やっぱりカリスマがある人だなぁとすごく思った。

彼は、やはりスターさんで輝いているから、こういう麻薬組織のボスっていうのはすごく向いてる役だったし、出番もセリフも少ないながらも、印象的だった。

これは、すごく良いキャスティングだったなぁ。



クロッシング6



監督は、アントワン・フークワ

警察官やFBIの不正を描くことを得意とする監督。



クロッシング5



この映画は2009年製作の映画で、6年ぐらい前の作品になるけど、その後、ブルックリンの警察官の待遇は良くなっているんだろうか。

これじゃぁ、モチベーション上がらないよねぇ。

汚職に走っちゃう気持ちが分かるようじゃダメだよね。

少しでも待遇が良くなっていますように。

これじゃ、他人の命なんて守れないよ。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「クロッシング」(字幕版)

クロッシング(字幕版)

新品価格
¥100から
(2018/8/6 16:20時点)



DVDで観る:「クロッシング」

クロッシング スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,300から
(2018/8/6 16:21時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
リチャード・ギアダイアン・レインが共演した恋愛映画「最後の初恋」をWOWOWで観た

出会った瞬間に、「この人は、何か違う」と思える人と出会ったなら、会えるだけ会って、話したいだけ話すべきだなぁと思いながら観てた

最後は、ちょっと泣いてしまったこの映画「最後の初恋」、しっとりした大人の恋愛映画を観たい時におススメ

「最後の初恋」予告編 動画

(原題:Nights in Rodanthe)




ネット配信で観る:「最後の初恋」(字幕版)

最後の初恋 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/9/10 14:13時点)



◆DVDで観る:「最後の初恋」

最後の初恋 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

新品価格
¥1,000から
(2018/9/10 14:14時点)



キャスト&スタッフ


出演者




スコット・グレン
…(ドラマシリーズ「デアデビル」、「ディフェンダーズ」など)

…(「リベンジ・リスト」など)

ヴィオラ・デイヴィス
…(「スーサイド・スクワッド」、「フェンス」など)

監督

〇ジョージ・C・ウルフ

2008年製作 アメリカ、オーストラリア合作映画



あらすじ


海沿いひっそりとした田舎町ローダンテで暮らすエリザベス(ダイアン・レイン)は、週末、別居中の夫が高校生の娘と小学生の息子を旅行に連れて行ってくれている間、親友ジーンが経営する海辺のホテルを手伝いにやってきた

その週末の宿泊客は、外科医のポール・フラナー(リチャード・ギア)ただ一人。

彼は、その街に暮らすある人を訪ねるためにやってきた。

ポールの部屋の掃除に入ったエリザベスは、偶然、そのことを知ってしまうが・・・



最後の初恋



感想(ネタバレあり)


「気が合う人」と出会えた奇跡を大切にしたい


とても不思議なことに、出会った瞬間に少し話をしただけで、「あぁこの人とは気が合うな」と思える人がいる

でも、そんな人に出会えるのは一生で、そんなに何度もあるワケではない

だから、そう思えた瞬間に、その人との付き合いをすごく大切にしなくてはいけないと思う

この「最後の初恋」は、そんなことを考えさせられる映画だった



最後の初恋3



出会ってから、意気投合するまでの時の流れが自然だった


残念なことに、誰もが歳をとるにつれ、抱える悩みの大きさも数も多くなる

もしも、歳をとるにつれ、悩みが小さくなっていく・・という人は、きっと若い時に死ぬほど苦労した人に違いない

この「最後の初恋」の主人公エリザベスとポールもその歳を取るにつれ、悩みが多きくなってきた

誰かに話を聞いてもらいたくても、エリザベスは夫に浮気され別居、ポールは妻が出て行ってしまった

そんな二人が小さな海辺の街ローダンテで出会って、話しているうちに意気投合するっていうのが、すごく自然な流れで良かったんだよね

ゴミ箱に缶詰投げつけて遊んだり、嵐が二人の距離を縮めたりするのも良かった



最後の初恋4



残念ながら幸せは長くは続かない・・・


しかし、二人の幸せは長く続かないのが悲しいところで・・・

私は、この映画の中で一番印象に残っているのは、ポールが息子を連れ戻しに旅だった直後、エリザベスがポールためにラッキーボックスを作り始めるところ

やっとの思いで「この人!」と思える人に出会ったエリザベスが、輝き始める瞬間がそこにあった

彼女を毛嫌いしていた娘まで、彼女が美しくなったと感じる程に輝き始めるエリザベス

だからこそ、その後の別れがとても悲痛で切ない

なんでだろう。二人の人生、やっとここからなのに

小さな箱を抱えてポールの息子マーク(ジェームズ・フランコ)がやってきた時には、心が痛んで泣いてしまった



最後の初恋2



初監督作品で豪華な出演者


リチャード・ギアダイアン・レインは説明もいらない程、大俳優と大女優だし、

さらに、ポールがこの町へ来るきっかけになったロバートの役にスコット・グレン、ポールの息子マークをジェームズ・フランコがそれぞれ演じてる

こちらも、豪華な脇役陣

しかし、監督のジョージ・C・ウルフは、この「最後の初恋」が初の監督作品になる

初監督作で、このキャスティングってすごいな



最後の初恋5



そんな豪華なキャスティングで制作されたこの映画「最後の初恋」は、

人は、いつ何時、何が起こるか分からない

だからこそ、人との出会いとその時間は大切にしなきゃいけないなと、しみじみ感じた映画だった





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「最後の初恋」(字幕版)

最後の初恋 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/9/10 14:13時点)



◆DVDで観る:「最後の初恋」

最後の初恋 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

新品価格
¥1,000から
(2018/9/10 14:14時点)



「最後の初恋」原作本

最後の初恋 (ソフトバンク文庫)

新品価格
¥799から
(2015/8/30 00:58時点)





↓ 「最後の初恋」を放映しているWOWOW_新規申込






 ↓ 古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック