とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:リリー・ジェームズ



ゲイリー・オールドマン主演の映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を試写会で観た。

第二次世界大戦当時、チャーチルが首相となった1940年のイギリスの「最も暗かった日々」を描く。


映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

嫌われ者だったチャーチルが第二次世界大戦のヒーローとなるまで。

チャーチルが政治家として、最後まで自分の意志を貫き通す姿に感動した作品だった。

彼のおちゃめなキャラクターもあって、時折笑えるところもあって、最後まで楽しめた作品だった。


この感想には、結末についてのネタバレがあります。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」予告編 動画

(原題:Darkest Hour)



更新履歴

・2018年3月21日 試写会で観た感想を掲載。

・2020年2月2日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

ゲイリー・オールドマン
…(「裏切りのサーカス」、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「チャイルド44」、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」、「ロボコップ」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「エア・フォース・ワン」)

クリスティン・スコット・トーマス
…(「フランス組曲」、「パリ3区の遺産相続人」など)

リリー・ジェームズ
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ベイビー・ドライバー」、「高慢と偏見とゾンビ」、「シンデレラ」など)

ベン・メンデルソーン
…(「キャプテン・マーベル」、「レディ・プレイヤー1」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「スロウ・ウエスト」、「ブラック・シー」、「ワイルド・ギャンブル」など)

〇ロナルド・ピックアップ

…(「メアリーの総て」など)


監督

ジョー・ライト
…(「プライドと偏見」など)


2017年製作 イギリス映画

第90回アカデミー賞(2018年)主演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞 受賞作品





あらすじ


1940年、第二次世界大戦中のイギリスでは、内閣不信任案が可決されたため、チェンバレン首相の後任者を探していた。

そこで、内閣はハリファックス外相(スティーヴン・ディレイン)を立てようとするが、本人がこれを固辞。

そこで、野党が納得いく人事として与党では嫌われ者のウィンストン・チャーチル(ゲイリー・オールドマン)を首相に指名する。

その頃、ヨーロッパではヒトラー率いるナチスドイツがヨーロッパを席巻し、フランスが陥落した後は、イギリス本土もナチスドイツに占領されるのではと思われていた…。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」



感想(ネタバレあり)


イギリスの歴史もチャーチルも知らなくても楽しめる


チャーチルの伝記映画と言われも、正直、私はチャーチルのことをあまりよく知らない。

そう言われてみれば、教科書で観たことがあったっけ。その程度だ。

だから、「ゲイリー・オールドマンがチャーチルにそっくり!」と言われても、あまりピンとこない。



しかし、この映画は、チャーチル本人についてそれほど知識がないからこそ楽しめたと思っている。

ゲイリー・オールドマンがチャーチル本人に似ているか似ていないか」とか

「辻さんのメイクがどこまでチャーチルに似せているか(ゲイリー・オールドマンの面影が全くないのはわかるけど)」など、

「どこまでチャーチルに迫ったのか」を気にすることなく、まっさらな気持ちで、「あぁ、これがチャーチルなんだな」とそのまま受け取り、先入観なしで「イギリス元首相の伝記」を楽しむことができたからだ。



1940年 第二次世界大戦下のイギリス。

ヨーロッパでは、ナチスドイツが席巻しようとしていた。

国会はチェンバレン首相内閣の不信任案が可決され、与党は首相候補を探していた。

ところが、与党は誰もが納得いく候補を立てることができなかったため、野党を納得させるために仕方なく候補に選んだのがチャーチルだったのだ。



この映画では、その「チャーチルが首相に任命され、第二次世界大戦でドイツと戦う数日間」が描かれる

「伝記映画」とか、「歴史もの」とか「第二次世界大戦」と聞くと、なんとも堅苦しく難しいイメージがある。



しかし、この映画は歴史を知らなくても十分楽しめる

その「嫌われ者チャーチル」の人間性にはユーモアがあって、時にはクスッと笑えるところもあり、昨年観た映画「ダンケルク」の舞台裏が描かれたところはとても興味深く観たし、最初から最後まで楽しめた作品だった。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


なぜ、「ダンケルク」のダイナモ作戦は生れたのか


昨年公開された映画「ダンケルク」では、イギリス軍のダイナモ作戦により、フランスの海岸線に取り残された30万人の兵士たちがイギリスに帰るまでが描かれていた。

この映画では、フランスのダンケルク海岸は出てこない。

その舞台は内閣であり、「どのようにしてダイナモ作戦が生れたのか」が描かれる。



チャーチルが首相に指名されてから間もなく、フランスはナチスドイツに占領され、パリが陥落するまで間もなくというところまできていた。

連合軍の一員としてフランスに進軍していたイギリス軍だったが、ナチスドイツに追い込まれ、カレーに数千人と、ダンケルクに30万人の兵士たちが追い詰められていた。



その時、イギリス軍にはダンケルクに兵士を助けに行く軍艦がなかったため、30万人もの兵士たちを助けることができないという見方をしていた。

しかし、チャーチルは「絶対に兵士たちを見捨ててはいけない。何としてでも助ける」と言って、あらゆる方法を模索したのだ。



そこで、米軍に援助要請の電話をするが、その当時、アメリカはまだ第二次世界大戦に参戦していなかったため、「中立を守るため、介入できない」と言って断られてしまう。

この後、チャーチルの説得でアメリカは第二次世界大戦に参戦することになる。



軍艦は残っていないし、他国にも頼れない。

もしもそうなったら、普通だったら、どう考えるのだろうか。

兵力が足りないなりに工夫して、なんとかできる限りの兵士を救おうと考えるだろうか。

しかし、そこは映画「ダンケルク」の中でも描かれていたけれど、数少ない軍艦が海岸にたどり着いたとしても、ドイツ軍の戦闘機や潜水艦に撃墜されてしまう。



そこで、チャーチルはカレーにいた3千人の兵士を犠牲にすることを考える。

カレーにいるイギリス軍がドイツ軍に戦闘をしかけ、敵の注目を引き付けている間に、ダンケルクにいる兵士たちを救う。

それにしても船が足りないので、「兵士たちをダンケルクに助けに行く民間船を募る」とラジオ放送をしたのだ。

そしてそれは、ダイナモ作戦と名付けられた。



カレーにいる兵士たちを犠牲にすることには、内閣にも反論があったし、イギリス軍参謀の反応もイマイチだった。



しかし、それでもチャーチルが「ダンケルクに残された兵士たちを全員助けるんだ」という意志を貫いた結果、思った以上に民間船が集まり、兵士を助けることができたのだ。

これは、それまでチャーチルについて「どうせ成果を上げられない首相」だと思っていた与党にとっては、思わぬ誤算だっただろう。



このダイナモ作戦の裏側を観られたことで、「ダンケルク」をより立体的に理解できたように思う。

その時の「なんとしてでも兵士たちを救うんだ」というチャーチルの苦悩の末に民間船投入を投入した思いがあって、あのたくさんの船がダンケルクの海岸線に現れる感動的なシーンが生れたんだと思った。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


政治家は国民の声に耳を傾ける存在であって欲しい


しかし、私が、この映画の中で一番感動したのは、その「ダイナモ作戦」の話ではない。

最も心を打たれ、印象に残ったのは「チャーチルが地下鉄に乗った場面」だった。



チャーチルが首相になるまで、内閣はイタリアを仲介役にして、ナチスドイツと和平条約を結ぶつもりでいた

しかも、チャーチル本人は「ドイツには屈しない」という意見だったのにも関わらず、周りに説得された結果「イギリス本土の主権をイギリスが握れるのなら」という条件付きで和平条約を受け入れる側へ心が傾きかけていた



そこで、イギリス国王がチャーチル宅を訪問する。

それまで国王はチャーチルの反対側にいたのに、その時に「私は君の意見を支持する」「国民の声に耳を傾けて欲しい」と言ったのだ。

この国王がチャーチルを訪問する場面は、この映画で最も心に残るシーンの一つだった。



恐らく、王様は政治に介入してはいけないことになっているから、誰に知られないようにアポなしでひっそりとチャーチルを訪ねてきたのだろう。

それぐらい、王様は当時のイギリス軍の状況を憂慮していたに違いない。

もしも、そこで王様がチャーチルに声をかけなければ、本当に王様はカナダに亡命することになっていたのかもしれない。



そして、王様の訪問を受けた翌日の地下鉄。

チャーチルが乗った車両に偶然居合わせた乗客の「本土を攻撃されることになっても、屈してはいけない」という気持ち

その時のチャーチルと乗客のやり取りを観て、やはり、政治と言うのは、国民の声に直接耳を傾けるべきなのだと思った。

そうでないと、内閣で起きていることと国民の声の間には距離ができてしまう



もちろん、国民の大多数の声よりも、政治のプロとして、政治家や内閣の意見が正しいこともあるかもしれない。

たとえ参考程度であっても、どんなに偉くなっても、政治家には「国民の声に耳を傾ける時間」がとても貴重なものだと思って欲しいのだ。

なぜなら、彼らは国民の選挙によって選ばれた国民の代表だからだ。



そして、チャーチルは、彼らの声を聞き流すのではなく、ちゃんと自分の演説に反映した

そこが、「簡単に与党の操り人形にはならないチャーチルの意志の固さ」なんだと思った。

その意志の固さは「ダイナモ作戦」の時と通じている。



この当時、ヒトラーはホロコーストや軍事力で自分の意志を貫き通したけれど、その対極にいたチャーチルは、本来なら仲間のはずの与党の支持よりも、野党と国民の強い支持が力となってその意志を貫き通すことができたのだ。




映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


肝心なことは、それを続ける勇気である



そして、この映画のラストにはチャーチルの言葉が引用される。

成功が上がりでもなければ、失敗が終わりでもない。

肝心なことは、それを続ける勇気である


この言葉には、とても感動した。



チャーチルは首相候補になるまで失敗を繰り返し、「誰にも支持されない嫌われ者」だった。

それでも「政治家人生を終わらせる」ことなく信念を持ち続ける。

そして、棚ぼたで首相になったからといって、自分の地位に胡坐をかくことなく、多数派に迎合しない自分の意志を持ち続ける。

そうして、最後の「決してナチスドイツには屈しない!!」という名演説が生れるのである。

それは、何があっても、自分の意志を曲げることなく持ち続けた結果だった



この映画の試写会に行った時、ハリー杉山さんのトークショーが上映後に行われた。

その時、ハリー杉山さんはお父様から「チャーチルがいなかったら、お前は生まれていなかったかもしれないんだよ」と言われながら育ったとお話しされていた。



もしも、チャーチルが他人の意見に迎合するタイプの政治家で、内閣の多数派に意見を合わせるタイプの政治家だったら、ドイツと和平条約を結び、ヨーロッパ全土が暗黒時代を迎えたかもしれない。

チャーチルがダンケルクにいた30万人の兵士を救ったことで兵力を温存し、アメリカに参戦を仰ぎ、アメリカと共にナチスドイツに立ち向かったからこそ、民主主義が守られたのだ。



最後まで、自分自身を貫き通すチャーチルの姿に感動し、政治家は国民の代表であるからこそ、常に国民の声に耳を傾ける人であって欲しいと強く願った作品だった

辻さんのメイクもとても素晴らしいので、ぜひ多くの日本人に観て欲しい一本。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(字幕版)

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/2/2 18:53時点)



DVDで観る:「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 [Blu-ray]

新品価格
¥1,010から
(2020/2/2 18:54時点)



ノベライズ「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 (角川文庫)

新品価格
¥994から
(2018/3/21 17:58時点)



チャーチル自伝「わが半生」

わが半生 (中公クラシックス)

新品価格
¥2,700から
(2018/3/21 18:00時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アマンダ・セイフライド主演の映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」を試写会で観た。

ABBAのヒット曲にのせて送る、人気ミュージカル映画の続編。

前作でミツマタが発覚したママと三人のパパたちのなれそめが描かれる。



満足度 評価】:★★★★☆

ABBAを聴いてるだけで一緒に踊りたくなっちゃう続編!


キラキラ新星のリリーと貫禄のシェールの歌声が加わって、音楽の素晴らしさも増し増しで楽しさも倍増!


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』予告編 動画

(原題:Mamma Mia! Here We Go Again)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月13日 ジャパンプレミアムにて鑑賞。

・2018年9月14日 感想を掲載。

・2018年12月21日 ブルーレイ&DVD発売

現在、全国公開中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」公式サイト


DVDで観る:「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ブルーレイ DVDセット<英語歌詞字幕付き> [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2018/10/19 00:52時点)



「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」サウンドトラック

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2018/9/14 14:53時点)



予習に!ネット配信で観る:「マンマ・ミーア!」(字幕版)

マンマ・ミーア!(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/9/14 14:56時点)



予習に!DVDで観る:「マンマ・ミーア!」

マンマ・ミーア![AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2018/9/14 14:57時点)






キャスト&スタッフ


出演者

…(「レ・ミゼラブル」など)





〇クリスティーン・バランスキー

ジュリー・ウォルターズ


〇アレクサ・デイヴィーズ

〇ジョシュ・ディラン

〇ジェレミー・アーヴァイン

〇ヒュー・スキナー

〇ジェシカ・キーナン・ウィン


…(「バーレスク」など)



監督

〇オル・パーカー


2018年製作 アメリカ映画



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー




あらすじ

エーゲ海に浮かぶカロカイリ島でママ(メリル・ストリープ)との夢だったホテルを開業させるソフィ(アマンダ・セイフライド)。

しかし、NYでホテルビジネスを学ぶスカイ(ドミニク・クーパー)から、ニューヨークへ来ないかと声をかけられ、気持ちが揺れている。

そんなソフィだが、妊娠が発覚。

ママが妊娠した時と重ね合わせ、ママが若い頃(リリー・ジェームズ)にソフィを妊娠した時、どんなことがあったのか…と思いをはせる。



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー3




感想

この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。



マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー (2018)


★★★★ [80点] 「青い海と青い空とABBA!それだけでハッピー!」

楽しかった~!!

この続編で語られるのは、前作で語られたママの3人の彼氏とのなれそめと、ソフィのその後。

とは言っても、やっぱり、この映画は ABBA あってこそ!

いつの時代に聞いても、やっぱり踊り出したくなっちゃう ABBA は最高!



そして、そんな音楽がギリシャの青い空と海によく似合う!

そのうえ!

今回は、メリル・ストリープ演じるドナの若かりし頃をリリー・ジェームズが、ドナのお母さんをシェールが演じていて、この新加入した2人が、とても良い!

ベイビー・ドライバー」で、リリー・ジェームズの歌は確認済みだけど、やっぱり、間違いなく、リリー・ジェームズの歌声は良い!

まるで太陽のようにキラキラと輝いたリリーが歌う姿は、本当に素晴らしかった



そして、大御所シェールは貫禄たっぷり!

歌手として、または女優として、誰よりも長ーーーーく活躍してきた彼女の魅力がここに凝縮されている。

まるでフェスのHEAD LINER ぐらいのラスボス感で、圧倒的な存在感を見せつける。



そんな2人の新加入もあり、前作から引き続き、ドナの3人の元カレも登場し、映画全体がパーティ!の盛り上がりを見せる

楽しい~ !!

それにやっぱり、ギリシャの「いろいろあってもなんとかなるさ」的な超楽観主義が、この映画にピッタリ!



小さいことでくよくよしてないで、何があっても、なんとかなるさー。

そう思える楽しい映画だった!

前作ファンも、そうでない人も、ライブを楽しむ感じで楽しんで欲しい。


Posted by pharmacy_toe on 2018/09/11 with



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー2




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~


Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ブルーレイ DVDセット<英語歌詞字幕付き> [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2018/10/19 00:52時点)



「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」サウンドトラック

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2018/9/14 14:53時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アンセル・エルゴート主演の映画「ベイビー・ドライバー」を試写会で観た。

銀行強盗をを逃がすことが専門の「逃がし屋ドライバー」ベイビーの、ラブロマンスありなカーアクション映画。



満足度 評価】:★★★★★

「毎日、暑いなぁ。なんか、スカッとする映画を観たいなぁ~!!」そう思っているあなた!!

(冬に、このレビューを読んでいるみなさん、ごめんなさい。この映画の公開は8月19日でした)

そんなあなたに、この「ベイビー・ドライバー」を全力でおススメ!!



この映画、「カーチェイスの『ラ・ラ・ランド』」と言われている(!?)アクションミュージカル映画で、オープニングからラストまでカッコイイシーンの連続!!

私も、試写会でこの映画を観て、目が釘付けだった!!



「ベイビー・ドライバー」の素晴らしさと、カッコよさ、そして、「なぜ、この映画が最高だったのか」を、このブログでどうしてもお伝えしたい!!!


「ベイビー・ドライバー」予告編 動画

(原題:BABY DRIVER)





更新履歴・販売情報

・2017年8月12日 試写会で観た感想を掲載。

・2018年6月24日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。



ネット配信で観る:「ベイビー・ドライバー」(字幕版)

ベイビー・ドライバー (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/6/24 14:36時点)



DVDで観る:「ベイビー・ドライバー」(通常版)Blu-ray

ベイビー・ドライバー(通常版) [Blu-ray]

新品価格
¥2,478から
(2018/6/24 14:38時点)




「Baby Driver」オリジナルサウンドトラック

Baby Driver (Music From The Motion Picture)

新品価格
¥1,531から
(2017/8/11 21:57時点)





キャスト&スタッフ


出演者

アンセル・エルゴート
…(「クリミナル・タウン」、「きっと、星のせいじゃない」、「ダイバージェント」など)

リリー・ジェームズ
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」、「高慢と偏見とゾンビ」、「シンデレラ」など)

ケヴィン・スペイシー
…(「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」、「アウトブレイク」、「L.A.コンフィデンシャル」、「セブン」、「アメリカン・ビューティー」、ドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など)

ジェイミー・フォックス
…(「ANNIE/アニー」、「コラテラル」など)

ジョン・ハム
…(「ミリオンダラーアーム」、「ザ・タウン」、「地球が静止する日」など)

ジョン・バーンサル
…(「ウインド・リバー」、「ザ・コンサルタント」、「We Are Your Friends ウィー アー ユア フレンズ」、「 ボーダーライン」、「ぼくと彼女とアールのさよなら」、「フューリー」、「リベンジ・マッチ」、「ゴーストライター」、ドラマシリーズ「デアデビル」、「パニッシャー」など)


監督



2017年製作 アメリカ映画



映画「ベイビー・ドライバー」



あらすじ


天才ドライバーのベイビー(アンセル・エルゴート)は、かつてドク(ケヴィン・スペイシー)から奪った金を返すために、銀行強盗を逃がす「逃がし屋」ドライバーとして働いていた。

しかし、その借金も無事返し終わったベイビーは、ダイナーのウエイトレス、デボラ(リリー・ジェームズ)と恋に落ち、ピザの配達員として、クリーンな生活を始めようとしていた。

しかし、ドクによって無理矢理逃がし屋の世界に引き戻されたベイビーは、ドクが指揮する元、カッとなると人を殺してしまうクセのあるバッツ(ジェイミー・フォックス)と組んで、郵便局を狙うことになるのだが…。



映画「ベイビー・ドライバー」アンセル・エルゴート



感想(ネタバレあり)


カーアクションとミュージカルがミックスされた超楽しい映画


カーアクションは好きですか?

ミュージカルは好きですか?

音楽は好きですか?

答えがYES!!なら、この映画を今すぐ観ましょう!!

この映画は、カーアクションと音楽を愛するすべての人ににおススメの超楽しくてカッコイイ映画なんだから!!!



とにかく、観ていて楽しい!!

カーアクションや銃撃戦と音楽のミックス、車が音楽のリズムに合わせて走ってる

それはもう、踊ってると言ってもいい。



振付師が決めた振り付けをダンサーが踊るみたいに、決められた振り付けを車が音楽に合わせて踊っている

何それ??と思うかもしれないけれど、映画を観れば、それが本当のことだと分かる。

本当に踊っているから。

ブレーキを踏むタイミングも、タイヤのきしむ音も、サイドブレーキを引く音も、ワイパーの動きさえ、その全てを音楽に合わせている



オープニングのアクションシーンから、いきなりトップギアだった

この映画の素晴らしさが、ここに集約されている。

その動画がこちら

  ▼ ▼ ▼




この動画を観て、もしも、「この続きが見たい!!」と思ったら、ぜひ、観て欲しい!!

本編は、もっと楽しいから!!



映画「ベイビー・ドライバー」ジョン・ハム、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス



『耳鳴り』が止まらない、音楽好きの『逃がし屋』



主人公のベイビー(アンセル・エルゴート)の仕事は「逃がし屋」

はて。「逃がし屋」の仕事って一体何??

それは、銀行強盗を逃がす専門のドライバーのこと。

2011年に製作された「ドライヴ」という映画で、ライアン・ゴズリングが演じていたのも、この「逃がし屋」

(このライアン・ゴズリングが超かっこいいので、こちらもおススメ)



銀行強盗たちが銀行で金を強奪している間は車で待機。

いつでも出せるように、車を温めておく。

そして、金を強奪し、車に乗り込んだと同時に走らせるのが、逃がし屋



なんとか警察に見つかりにくいルートを使って、追いかけて来るパトカーをまき、銀行強盗たちを無事に逃がすまでがお仕事。

だから、誰よりもドライビングスキルが必要。



ベイビーは、その『逃がし屋』をやっているけど、運転中、彼に絶対必要なのが『音楽』

彼は、幼い頃、交通事故に遭い、その時からずっと耳鳴りが止まらない

でも、『音楽』を聴いている時だけは、その耳鳴りが聴こえない

だから、常に『音楽』は手放せない

車も、『音楽』に合わせて運転するようになった。

だから、この映画で描かれるどんなカーアクションも『音楽』とピッタリ合っている



この『逃がし屋』とか、『耳鳴り』の設定がすごく個性的で面白い

演じるアンセル・エルゴートは、なるほど、「ベイビー」という名前も納得のキュートさ

きっと、星のせいじゃない」で観た時は、難病の少年の役だったし、アクション映画の主役を演じるようなタイプだと思わなかったけど、今回はピッタリのキャスティングだった。



もう、映画を観ながら、何度「超ーーーーかわいいぃぃぃぃ」と思ったことか(笑)

しかし、これまで、筋肉質でマッチョな男性が主力だったハリウッド映画界も、彼のようなキュートなタイプがアクション映画の主役をやるようになるなんて、良い時代がやってきたなぁと思う。



映画「ベイビー・ドライバー」ジェイミー・フォックス、アンセル・エルゴート



カーアクションを華やかに演出する色使い


それ以外にも、この映画には様々なこだわりがある。

中でも、私が特に気に入ったのは、色使い

その場面ごとに合わせた色を使っている



アメリカでは、この映画を「カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』だ!」と言っている人もいるらしい。

それは、この映画が車を使ったミュージカルだと言ってるだけでなく、

様々な極彩色を使って映像を美しく演出した『ラ・ラ・ランド』と、同じように、色を大切に使っていることを表している。



たとえば、ベイビーとデボラがデートするコインランドリーで

赤、黄色、青の洗濯物がくるくると回る中、2人は音楽に夢中になっている

たとえば、カーチェイスのシーンで、ベイビーが赤い車に乗って逃走している最中、他の赤い車の車列に紛れ込んで警察から逃げたり。

悪魔のような男、バッツ(ジェイミー・フォックス)が血の色(赤)のジャンパーを着ていたり。

音楽やアクションだけでなく、色でも目を楽しませてくれた



いつも思うけど、素晴らしい映画というのは、とても小さなことまでキチンと気を配って描いている

細部に気が回らず適当に描いちゃうような映画は、やっぱり映画自体も適当で、それなりの作品になってしまう。

細かいところが適当だと、「あぁ、これってテキトーに作った映画なんだな」と思ってしまう。

そういうところで、映画の善し悪しがわかってしまうので、こういう細かいところの演出はとても大切。



映画「ベイビー・ドライバー」リリー・ジェームズ、アンセル・エルゴート



『甘いファンタジー映画』ではない、現実的な結末


物語は、主人公のベイビーがダイナーのウェイトレス、デボラと恋に落ちて、最後は2人で逃避行~となるんだけど、ここには、キチンとしたけじめの結末が待っている

ハリウッド映画にありがちな、「うぇーーーーい。このままどこまでも逃げていこうぜぇ~」っていうお気楽極楽な展開にはならない

この作品は、『甘いファンタジー映画』ではない



何がどうなるかを細かくここで報告するつもりはないけれど、とても『現実的な終わり方』だった

そういうところも、この映画は、細かいところまで、ちゃんと気を配って丁寧に描かれた映画なんだなぁと思う。



個人的な感想として、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」で、邪魔な奴は誰でも殺してしまうフランク大統領を演じているケヴィン・スペイシーが、最後に甘い優しさを見せるところがすごく好き

ケヴィン・スペイシーのラストシーンは、とても印象的だったんだけど、あのフランクを演じているケヴィン・スペイシーだからこそ、印象的シーンになったし、そのためのキャスティングなんだろうなと思った。

当たり前だけど、ドクはフランクじゃないんだよ(笑)

それは「ハウス・オブ・カード 野望の階段」を観ている人にしか分からない感想だった。ごめんなさい。

(補足:ケヴィン・スペイシーの若手俳優に対するセクハラ事件が発覚したのは、この映画公開から数か月後の2017年10月)




アクション、カーチェイス、音楽が融合しているのが、本当にかっこ良くて、最高な作品だったけど、

それだけじゃなくて、この「ベイビー・ドライバー」は、あらゆるところに監督なりのこだわりがあって、丁寧に気を配られた作品だった

試写会で一回観てしまったけど、劇場公開されたら、もう一回観に行きたい。

そのぐらい、この映画は最高だった!!







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ベイビー・ドライバー」(字幕版)

ベイビー・ドライバー (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/6/24 14:36時点)



DVDで観る:「ベイビー・ドライバー」(通常版)Blu-ray

ベイビー・ドライバー(通常版) [Blu-ray]

新品価格
¥2,478から
(2018/6/24 14:38時点)




「Baby Driver」オリジナルサウンドトラック

Baby Driver (Music From The Motion Picture)

新品価格
¥1,531から
(2017/8/11 21:57時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


リリー・ジェームズ主演の映画「高慢と偏見とゾンビ」を映画館で観た。

ジェイン・オースティン原作の英文学「高慢と偏見」をゾンビでマッシュアップした作品。

満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

やばい。この映画「高慢と偏見とゾンビ」めちゃくちゃ面白かった!!

英文学の「高慢と偏見」を知らなくても楽しめると思うけど、これは知っていた方がずっと面白い。

もしも、観る予定がある人は、是非、その前に映画版「プライドと偏見」を観てから、「高慢と偏見とゾンビ」を見ることをおススメする。


出演リリー・ジェームズサム・ライリー、ジャック・ヒューストン、ベラ・ヒースコートダグラス・ブースチャールズ・ダンス、レナ・ヘディ

監督バー・スティアーズ 2016年 アメリカ映画


「高慢と偏見とゾンビ」予告編 動画

(原題:PRIDE + PREJUDICE + ZOMBIES)




原作本「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見とゾンビ ((二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション))

中古価格
¥1,699から
(2016/10/3 00:24時点)



あらすじ


18世紀のロンドンでは、人間がゾンビになるという疫病が大流行していた。

人々は自分で自分の身を守るために東洋の護身術を学ぶことが流行し、日本や中国へ留学していた。

郊外にある田舎町のベネット家では、娘たち5人姉妹が中国で少林寺拳法を学んでいた。

しかし、ベネット家の母はその娘たちをお金持ちの家に嫁がせることしか頭になく、毎日、ご近所の噂話ばかりをしていた。

そんな時、ベネット家の隣の敷地にある豪邸にミスターダーシーが引っ越してくるという。

そして、次の舞踏会に友人のビングリーが連れてくると母が言うと、娘たちは舞踏会の日を心待ちにするのだった…。


高慢と偏見とゾンビ

感想(ネタバレあり) 「高慢と偏見」にゾンビをマッシュアップ


面白かったなぁ。映画がスタートして間もなく、5人姉妹が舞踏会へ行く身支度をしている最中に、服の中にゾンビを倒すためのナイフや拳銃を忍ばせているシーンで、もうヤバいと思った。

既にそこの時点で、私たちがよく知っている「高慢と偏見」にゾンビが入り込んでいる。

まさか、あの名作のなかでは、あの5人姉妹が銃やナイフをガーターベルトに忍ばせるシーンなんてものはない!!

しかし、ゾンビマッシュアップだからこそ、そんなシーンが入ってくる。

その絶妙なゾンビの入り込み具合が非常に面白い作品だった。

そもそも、マッシュアップとは何??という人のために、正確に伝えるためにWikipediaを引用させてもらうと

これは元々は音楽用語で

マッシュアップ(英: Mashup)とは2つ以上の曲から片方はボーカルトラック、もう片方は伴奏トラックを取り出してそれらをもともとあった曲のようにミックスし重ねて一つにした音楽の手法である。

マッシュアップとリミックスは、あくまでも元の曲をそのまま使うことが前提である。

Wikipediaより

ということは、この映画「高慢と偏見とゾンビ」は、元々あった「高慢と偏見」に「18世紀のロンドンで人間とゾンビの戦争が勃発」という話をミックスして、1つの話にしたものである。

だから、ダーシーとリズの会話はそのまま、ストーリーもそのままで、その間にゾンビとの闘いが混ざり込んでくるという話になる。

そのマッシュアップが、これは大成功だったと私は思っている。


高慢と偏見とゾンビ3

多くの人に愛される作品に、新しい命を注入する


しかし、これはよく考えた方法だなぁと思った。

正直、昔から多くの人から愛される古典をそのまま映画化した場合、みんながよく知っている話だけに、演出や美術、演技などに強いこだわりがないと、ちょっと退屈に仕上がってしまう場合がよくある。

高慢な男ダーシーと、女らしさよりも自分らしさを追求するエリザベス(リズ)の恋の物語。

そこへゾンビが衝撃を与え、少林寺拳法が新しいリズムを刻む。

すると、ちょっと退屈だった古典に新しい命が吹き込まれて、これまでと全く違う作品として生まれ変わっていく。

ダーシーとリズが初めて出会った舞踏会のシーンは、血塗られたゾンビ退治のシーンに変わり、バッサバッサとゾンビを倒していくリズを見たダーシーがリズに惚れてしまう。

そして、原作では豪雨の中ダーシーがリズに愛の告白をするはずのシーンでは、ダーシーとリズの少林寺拳法の組手をしながらの告白に。

しかし、なんと、セリフはそのままだから凄い。

リズがダーシーにキレイに蹴りを入れた後、ダーシーはリズをどれだけ愛しているかを語り続ける。

リズも口では嫌よと言いながら、気になっているので、つい拳法の技に力が入ってしまう。

この何とも言えないリズム感が面白くてクスクス笑いながら観てしまった。

そして、最後のあの夜明けの告白のシーンが最高だった。

本当は、2人がお互いを思いながら眠れずにバッタリと出会い、リズがダーシーに対し本当は前から好きだったことを打ち明けるシーンが、ゾンビとの激しいバトルの末に変わっていて(笑)

しかも、ダーシーが気絶したフリをするなんて!!ゾンビを入れたら、ダーシーがちょっとだけ計算高くなっていた(笑)

高慢と偏見とゾンビ4

アメリカ人はゾンビが好き


そして、私たちがこれまで観たことのない「高慢と偏見」がここに誕生した。

いや~面白かったなぁ。

現代版にアレンジするっていうのはよくあるけど、ゾンビを入れるっていうのはこれまでなかったもんね。

うわーー。やられたーーー!!って感じだった。

この映画「高慢と偏見とゾンビ」は英文学を原作にして、舞台もイギリスだけど、製作はアメリカ。

アメリカ人はゾンビの話が好きだよねぇ。

だいたい、世紀末とか、未知のウィルスとかいうと、ゾンビが出てくる。

これは土葬の文化だからゾンビなのかなぁとよく考える。

いつか、あの墓の中に眠っている人たちが目覚めて出てくるんじゃないか…。

アメリカ人たちは、墓を見ながらそんな妄想をするんだろうなぁと思う。

マイケル・ジャクソンの「スリラー」みたいに。

日本は火葬だから、姿、形のない怨霊になって出てくる。

その違いなんだろうね。

高慢と偏見とゾンビ5

原作に惚れこんだナタリー・ポートマンが製作を担当


この映画「高慢と偏見とゾンビ」は同名小説が原作となっている。

そのジェイン・オースティンの「高慢と偏見」にゾンビをマッシュアップした原作は、アメリカのベストセラーとなる。


原作本「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見とゾンビ ((二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション))

中古価格
¥1,699から
(2016/10/3 00:24時点)



そして、その原作を読んだ女優のナタリー・ポートマンが、その原作の大ファンとなり、真っ先にこの映画の制作に名乗りを上げたという。

だったら、バーグ夫人の役とか、ナタリー・ポートマンでも良かったのにね。

なんて思ってしまうけど、残念ながら、彼女の出演はない。

そして、主役のエリザベスを演じたのは、映画「シンデレラ」でシンデレラを演じたリリー・ジェームズだ。

シンデレラ」でもかなり注目されたけど、私は断然、この「高慢と偏見とゾンビ」のリズの方が好き。

ゾンビと闘う姿がすごく勇ましくて良かった。

ダーシーがその姿に惚れる訳もわかる気がする。

リリー・ジェームズの他の出演作には、「ベイビー・ドライバー」など


高慢と偏見とゾンビ2

他のマッシュアップもお待ちしております…


今回の、このマッシュアップは大成功だったので、他の古典作品のマッシュアップも是非、やって欲しいと思った。

「ロミオとジュリエットとヴァンパイア」とか「嵐が丘とゾンビ」とか、「ロビンフットとゾンビ」とか。

そういうの期待しちゃう~。

なんだか、とっても楽しそうだもん~。

古典的名作と言われると、ちょっと身構えてしまう。

退屈なんじゃないかとか、難しいんじゃないかとか…。

でも、こうして違うリズムとか、新味を入れてみると全く違う作品として楽しめることが、今回の新しい発見だった。

いや~。いいんじゃないか。第2弾、第3弾を期待してお待ちしている…。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





原作本「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見とゾンビ ((二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション))

中古価格
¥1,699から
(2016/10/3 00:24時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


9月30日公開予定の映画「高慢と偏見とゾンビ」の予告編を観た。

「高慢と偏見」(または「プライドと偏見」)は、ジェイン・オースンティン原作の世界でも有名なイギリスの文学の1つ。

私も、キーラ・ナイトレイ主演の映画版「プライドと偏見」は大好き。

その「プライドと偏見」にゾンビが登場すると…??

どんな映画になるのか、予習をしてみよう!!

***********

〇 「高慢と偏見とゾンビ」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「高慢と偏見とゾンビ」多くの人に愛される英文学の名作をゾンビと少林寺拳法でアレンジすると全く違う作品として生まれ変わった!!リリー・ジェームズ主演映画【感想】

***********


「高慢と偏見とゾンビ」予告編 動画

(原題:PRIDE + PREJUDICE + ZOMBIES)



アメリカはゾンビが大好き


いやーー、この予告編笑えるよね。

コスチュームプレイの純愛ものか…と思わせておいて、後からゾンビ注入(笑)

いつも思うんだけど、アメリカってゾンビが大好きだよね。

その昔、マイケル・ジャクソンは「スリラー」のMVでゾンビにダンスを踊らせ

ゾンビが登場するゲームの「バイオ・ハザード」はアメリカで映画化されて大ヒット。

シリーズ化までされている。

そして、そのゾンビ好きはとどまるところを知らず、純文学にまで手を出した!?

高慢と偏見とゾンビ

ジェイン・オースティンにゾンビをマッシュアップ


「高慢と偏見」の原作者、ジェイン・オースティンは、イギリスで最も有名な女流作家の1人。

彼女が書いた作品はどれも映画化される程の名作揃いだが、中でもこの「高慢と偏見」は、純愛小説のバイブルとして読み継がれてきた名作中の名作。

私も、キーラ・ナイトレイが主演した映画「プライドと偏見」は大好きな映画の1つ。

その古典的名作がアメリカに渡り、なんと、「ゾンビ」が登場する物語と合わせてマッシュアップ。

たちまち、アメリカで200万部を超えるベストセラーとなった。

そして、その大ヒットした小説が、今回満を持しての映画化となった。


原作本「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見とゾンビ ((二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション))

新品価格
¥1,028から
(2016/8/27 00:30時点)




高慢と偏見とゾンビ2


「高慢と偏見」時々ゾンビ


そのストーリーは…

18世紀末、イギリス。謎のウイルスが蔓延し、感染した者はゾンビとなって人々を襲っていた。

片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は得意のカンフーでゾンビと戦う毎日だが、姉妹の母親は娘たちを早くお金持ちと結婚させなければと焦っていた。

そんな時、近所に資産家のビングリーが引っ越してきて、友人の大富豪で高潔な騎士ダーシーも出入りするようになる。

折しも舞踏会が開かれ、ビングリーと ベネット家の長女ジェインはひと目で恋におちる。

一方、次女のエリザベスはダーシーの高慢な態度に腹を立てながら、彼のことが気になって仕方ない。

ダーシーも戦う姿が勇ましい彼女に惹かれていくが、身分の違いを乗り越えることができないでいた。

ところが突然、ビングリーがジェインを置いてロンドンへ帰ってしまう。

ダーシーが二人を引き裂いたと聞いたエリザベスは激怒し、ダーシーが一世一代の決 意で臨んだプロポーズを拒絶してしまう。

そんな中、遂に人類とゾンビの最終戦争が始まり、エリザベスとダーシーは共に戦うことに。

果たして、すれ違う恋 と、人類滅亡の行方は・・・?

「高慢と偏見とゾンビ」公式サイトより

いやーーーー、見事に「高慢と偏見」時々「ゾンビ」になってるーー(笑)

まぁ、恐らく、「高慢と偏見」を重ね合わせて考えると、ラスト、一晩中、ゾンビと闘い抜いた後、平和な朝が訪れ、朝日が輝く庭で、ダーシーとエリザベスのあの名シーンがあるのではと想像する…。

うわーーー。観たくなってきたなぁ~!!

高慢と偏見とゾンビ3

気になるキャスティングとスタッフは…


5人姉妹の次女で、主人公のエリザベスを演じるのは、「シンデレラ」で主役を演じたリリー・ジェームズ

リリー・ジェームズの他の出演作には、「ベイビー・ドライバー」など

エリザベスと恋に落ちるダーシーを演じるのは「マレフィセント」のサム・ライリー

長女ジェインを演じるのは、「Re:LIFE」のベラ・ヒースコート

ジェインと恋に落ちるビングリーには、「ノア 約束の舟」のダグラス・ブース

などなど、最近、注目の若手俳優たちが集結。

ゾンビと闘うために、彼らがカンフーアクションを見せてくれるらしいので、アクションシーンも期待大!!

監督は、ザック・エフロン主演の映画「きみがくれた未来」のバー・スティアーズ

正直言って、初めはあまり期待をしてなかったんだけど、いろいろ調べてみたら、すごく楽しみになってきた ♪

早く観たいなぁ~。



***********

〇 「高慢と偏見とゾンビ」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「高慢と偏見とゾンビ」多くの人に愛される英文学の名作をゾンビと少林寺拳法でアレンジすると全く違う作品として生まれ変わった!!リリー・ジェームズ主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「高慢と偏見とゾンビ」映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)

【一般券】『高慢と偏見とゾンビ』映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)

新品価格
¥1,400から
(2016/8/27 00:34時点)



原作本「高慢と偏見とゾンビ」

高慢と偏見とゾンビ ((二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション))

新品価格
¥1,028から
(2016/8/27 00:30時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


リリー・ジェームズ主演、ケイト・ブランシェット共演の映画「シンデレラ」を観た。

おとぎ話「シンデレラ」の実写版映画化。

【満足度】:★★★☆☆(3.5)

むかーーしから、知っている話を、お話通りに忠実に映画化すると、こうなりますよ

って出来上がったのが、このシンデレラ。

しかし、豪華な衣装に見とれてしまう作品だった。

出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルドヘレナ・ボナム・カーターベン・チャップリン

監督:ケネス・ブラナー 2015年製作 アメリカ映画


「シンデレラ」予告編 動画

(原題:Cinderella)

 


◆「シンデレラ」DVD

シンデレラ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2015/8/31 15:11時点)



あらすじ


裕福な家庭に育ち、何不自由なく育ってきたシンデレラ(リリー・ジェームズ)だったが、幼い頃に母が他界してしまう。

母亡き後、しばらく父と2人暮らしの日々だったが、悲しみも癒えた頃、父(ベン・チャップリン)は地元の有力者の未亡人トレメイン夫人(ケイト・ブランシェット)と再婚。

そして、それから間もなくして父も他界してしまう。

その後、まま母となったトレメイン夫人に冷たくされるシンデレラだったが、実の母の遺言である「勇気と優しさを忘れずに」という言葉を胸に、日々を前向きに暮らしていた。

そしてある時、王様のお城では、王国に住む人なら誰でも参加できる舞踏会が催されることとなり、胸が高鳴るシンデレラだったが…。

シンデレラ

感想(ネタバレあり)俳優も美術も豪華に贅沢に忠実に映画化

女の子なら、誰もが憧れるシンデレラストーリー。

きっと、子供の頃にみんな絵本で読んだはず。

イジメられても、悲しいことがあっても、妖精の使いである鳥や小動物たちと毎日健気に生きているシンデレラ。

彼女の心の美しさは、見事、王子様のハートを射止める。

そして、シンデレラのように辛いことがあっても、毎日健気に生きていれば王子様が迎えに来てくれると、女の子はみんなそう信じて大人になる。

大人になれば、それが100%おとぎ話だっていう現実に直面するわけだけども(笑)

その、世界中の少女たちみんなが憧れる絵本の印象をそのまま豪華に実写版にしたのがこの映画

とにかく衣装もセットも豪華絢爛で、観ているだけでため息が出る

私の中で一番印象に残っているのは、舞踏会のブルーのドレスと、かぼちゃの馬車。

絵本の中そのままというより、むしろ想像を超えた美しさだった。


シンデレラ


幸せを呼ぶのは「勇気と優しさ」にグッと来た


また、この映画の中でグッと来たのは、シンデレラの亡き母が遺した言葉

勇気と優しさを忘れないで

という一言だった。

彼女がその言葉をシンデレラに伝えた時、思わずハッとしてしまった。

私自身、「勇気と優しさ」を忘れて、日々の忙しさに心が流されてしまってはいないだろうかと感じたからだった。

誰かを愛し、その愛を伝えることも、誰かを憎み、その憎しみを捨てることも、全て勇気。

そして、相手に多くを望まないのが優しさなのではないだろうか。

シンデレラは、まま母や義理の妹たち、大公の陰謀などたくさんの困難を乗り越え、王子への愛を貫き通した。

それでも、彼女たちに恨み事の一つも言わずに健気に炊事洗濯をする勇気と優しさ。

その心の優しさが、彼女の幸せを引き寄せる

そこで、私がハッとなったのは、ちょっとでも辛いことがあると、ついブーブーと文句を言ってしまう自分にだった。

文句を言う時間があったら、前に進むためにできることがあるのに。

何か辛いことをされても、許すことができるのに。

つい文句を言ってしまう。

でね、文句を言っている顔って、確実にブス顔で、絶対に幸せが来る顔はしてないんだよね。

だからこそ、改めて、

どんなに辛いことがあっても、勇気と優しさがあれば乗り越えられる

それって、幸せを引き寄せるためにすごく大切なことだなと感じた言葉だった。


シンデレラ4

フレッシュな新人俳優と、脇を固めるベテラン俳優たち

シンデレラを演じたリリー・ジェームズ(「ベイビー・ドライバー」)と、王子を演じたリチャード・マッデンは、ほぼ無名の新人の大抜擢。

彼らのフレッシュな雰囲気が、映画の爽やかさにピッタリ。

主役の経験が少なくて未熟な分、脇は豪華なキャストで固めている。

まま母を演じたのは、ケイト・ブランシェット

このお母さんはとても怖くて、美しい。

まさに、計算高くて、したたかな策略家にピッタリ。

また、彼女が着ている魔女風ドレスがどれも素敵で、これ以上ない程に着こなしている。

「もう、この役はあなたしかいません!!」ていう貫録に溢れていた。

ケイト・ブランシェットの他の出演作には、「ニュースの真相」など

シンデレラ3



もう1人、出演シーンは少なくても、しっかりと印象を残すのが、フェアリー・ゴッドマザーを演じたヘレナ・ボナム・カーター

いつもだったら魔女役がピッタリはまるのに、今回はなんと妖精役!!

あり得ないようで、あるんだね。

ちょっと妖しげな妖精様。

これ以上ないくらいにピタリとはまっていてビックリ(笑)

さすがの大女優!!

ちなみに、ヘレナ・ボナム・カーターは過去にこの映画の監督、ケネス・ブラナーとお付き合いしていた時期もあったけど、別れた後もこうして一緒に仕事している。

その割り切り感たるやすごいなーーと感心してしまった。

ヘレナ・ボナム・カーターの他の出演作には、「未来を花束にして」など

シンデレラ2


監督は、ケネス・ブラナー

イギリスでは知らない人がいないぐらいの名俳優。

シェークスピアをやらせたら右に出る人はないという時代もあった。

現在は、俳優としも活動しながら、「マイティ・ソー」「エージェント:ライアン」などの監督業も並行して行っている。

最近はアメリカが多いようだけど、シェークスピアはどうしたんだろう…。

もうやらないのかな…。

ケネス・ブラナーの出演作には、「ダンケルク」など

シンデレラ5

正直、悪役が物足りない…


誰もが知っている「シンデレラ」の物語。

アニメや絵本の話をそのまま実写化して、なおかつ評価されるっていうのも、大変な労力だと思う。

しかし、ここは正当派の殻を破る部分があっても良かったように思う

正直、悪役たちの描かれ方がちょっと物足りない

ここで描かれる程度の意地悪は耐えられる範囲のもの。

善が良いのは当たり前、善は悪との対比があってこそ輝くもの。

昔読んだシンデレラのまま母はもっと怖かったよねぇ。

シンデレラは踏みにじられ、這いつくばって生きていたんじゃなかったっけ??

でも、そこまで描いてしまうと、きっとディズニーは許してくれないんだろうなぁ

それこそ、そこは「勇気を持って」誰も見たことがないシンデレラの恐ろしい裏側を描いたら、さらに良い作品になったんじゃないかなぁと思う。




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

◆「シンデレラ」DVD

シンデレラ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2015/8/31 15:11時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック