とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:レイフ・ファインズ



レイフ・ファインズ監督、出演の映画「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」を映画館で観た。

ソ連から亡命した世界的バレエ・ダンサー ルドルフ・ヌレエフの半生を描く。


満足度 評価】:★★★★☆

前半は高く羽ばたきたい青年の出世話として、後半は生きるための選択を迫られるスリリングなサスペンスとして観た。

その全てを踊るために捧げた彼の過酷な人生を思い、自由に生きられることを有り難く思った。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』予告編 動画

(原題:The White Crow)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年5月14日 映画館にて鑑賞。

・2019年6月14日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』公式サイト


【映画パンフレット】 「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」

【映画パンフレット】 ホワイト・クロウ 伝説のダンサー 監督 レイフ・ファインズ

新品価格
¥2,300から
(2019/6/14 21:31時点)



実物のヌレエフはこちら!フォンテイン&ヌレエフ 「英国ロイヤル・バレエの夕べ」

フォンテイン&ヌレエフ 「英国ロイヤル・バレエの夕べ」 [DVD]

新品価格
¥3,605から
(2019/6/14 21:37時点)





キャスト&スタッフ


出演者

レイフ・ファインズ

〇オレグ・イヴェンコ

〇アデル・エグザルコプロス


〇チュルパン・ハマートヴァ

〇ルイス・ホフマン

〇セルゲイ・ポルーニン


監督

レイフ・ファインズ


2019年製作 イギリス・ロシア・フランス合作映画



ホワイト・クロウ伝説のダンサー



あらすじ

1961年 ルドルフ・ヌレエフ(オレグ・イヴェンコ)は、キーロフ・バレエ団の一員として、パリを訪問する。

ヌレエフがソ連を出たのは、それが初めてだった。

しかし、ソ連当局は、当時のヌレエフの発言内容などから、KGBが常に監視されることとなった。

そして、パリ公演も無事に終了し、ロンドン公演へ向かうその日、ヌレエフは当局からソ連への帰国命令を受ける…。



映画「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」オレグ・イヴェンコ




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ホワイト・クロウ 伝説のダンサー (2018)


★★★★ [80点]「おもちゃの電車に見る母への思い」


自由な時代に生きていることのありがたさを噛みしめる作品だった。

冷戦時代に活躍したソ連のバレエダンサー ヌレエフの実話の映画化。

監督は、俳優のレイフ・ファインズ。



前半は、田舎町の貧しい農家に生まれたヌレエフが生きていくために、さらなる高みを目指してバレエダンサーとして生きていく姿が描かれる。

しかし、そこからトップダンサーになっていくと、いろいろな欲望が生まれてくる。

そこで、ヌレエフは、西側の文化も積極的に学び、将来のために英語も学ぶようになる。



当然のことながら、当時のソ連でそんなヌレエフの考え方が許されるはずがない。

そのため、ヌレエフはパリで公演するバレエ団のメンバーに選ばれるが、常に監視がつくような状態になってしまう。



バレエダンサーとして、さらに羽ばたきたいと思い、様々な芸術に関心を示していたヌレエフだったが、彼に許された自由は限られていた。

その姿はまるで、鳥かごの中の鳥のようだった。
そんな彼を見ていると、「もっと自由にさせてあげたい」という気持ちでいっぱいになった。



そして、後半、彼は生き抜くための選択をするのだが、そこから先はスリリングなサスペンスのようだった



そんな過酷で激動の人生を送ったヌレエフだったが、その中でも、彼の家族への思いがとても印象的で、心に残っている



その彼の思いを象徴しているのが「おもちゃの電車」だ。

走っている電車の中で生まれた彼は、どんな時も、大人になっても、おもちゃの電車を持ち歩いていた。

それは、彼にとっての「家族の思い出」なのではと思った。



幼い頃にバレエ団に入れられた彼には、家族写真もないけれど、電車を見ては田舎町で暮らす母のことを思い出していたのではないかと思う。

そんな彼が、パリで高級なおもちゃの電車を求めていたのは、田舎町で貧しい暮らしをしている母に贅沢をさせてあげたいと思っていたからではないかと思う



しかし、そんな彼の思いは叶わない。

彼の母が亡くなってから10年足らずで、ヌレエフ本人も亡くなってしまったところに、そんな彼の母への思いが見えるような気がした。

その時のヌレエフの人生を思えば、今、自由に生きられることが、どれだけありがたいことなのか

そして国の思想が、個人の人生を台無しにすることがあってはいけないなと思った


Posted by pharmacy_toe on 2019/05/30 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村







【映画パンフレット】 「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」

【映画パンフレット】 ホワイト・クロウ 伝説のダンサー 監督 レイフ・ファインズ

新品価格
¥2,300から
(2019/6/14 21:31時点)



実物のヌレエフはこちら!フォンテイン&ヌレエフ 「英国ロイヤル・バレエの夕べ」

フォンテイン&ヌレエフ 「英国ロイヤル・バレエの夕べ」 [DVD]

新品価格
¥3,605から
(2019/6/14 21:37時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


「レゴバットマン ザ・ムービー」を映画館で観た。

バットマンはなぜいつも一人なのか。ジョーカーとの関係性など、DC映画による「バットマン」をパロディにしたアニメーション映画。

4月19日 「ザ・エージェント」についての感想を追記しました。


満足度 評価】:★★★★☆

笑えるところ満載で面白かった!!

バットマンを1人の人間としてとらえ、彼の内面をガッツリえぐり出した作品

DC映画でありながら随所にマーベル映画を意識した作品作りになっていて、これはDCによる打倒マーベル映画なんだと思った。


「レゴバットマン ザ・ムービー」予告編 動画

(原題:THE LEGO BATMAN MOVIE)




DVDで観る:「レゴ(R)バットマン ザ・ムービー」ブルーレイ&DVDセット

レゴ(R)バットマン ザ・ムービー ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/5/26 10:50時点)



ネット配信で観る:「レゴバットマン ザ・ムービー」(字幕版)

レゴバットマン ザ・ムービー(字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/1/5 16:49時点)



サウンドトラック「レゴバットマン ザ・ムービー」

レゴバットマン ザ・ムービー

新品価格
¥3,024から
(2017/4/15 00:03時点)



「レゴ(LEGO) バットマンムービー」 ジョーカー 気球で逃亡

レゴ(LEGO) バットマンムービー ジョーカー 気球で逃亡 70900

新品価格
¥1,821から
(2017/4/15 00:04時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ウィル・アーネット
…(「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」など)


〇マイケル・セラ

ロザリオ・ドーソン
…(「白い沈黙」、「イーグル・アイ」、ドラマシリーズ「デアデビル」、「ジェシカ・ジョーンズ」、「ルーク・ケイジ」、「アイアン・フィスト」、「ディフェンダーズ」など)

レイフ・ファインズ
…(「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演)、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、「007」シリーズ(M)、「グランド・ブダペスト・ホテル」など)

監督

〇クリス・マッケイ

2017年制作 アメリカ映画

レゴバットマンザ・ムービー

あらすじ


今日も悪者と戦うバットマン(ウィル・アーネット)は執事のアルフレッド(レイフ・ファインズ)から家族を持つように勧められる。

しかし、誰かと共に生活することに恐怖を感じるバットマン…。

そんな中、孤児院で暮らすロビン(マイケル・セラ)が彼の豪邸に紛れ込んでしまい、バットマンはロビンの扱いに困り混乱してしまう。

さらに、ジョーカー(ザック・ガリフィナーキス)が宇宙の悪者を地球に放してしまいバットマンはロビンを連れ、悪者退治へと向かうが…。


レゴバットマンザ・ムービー4

感想(ネタバレあり)


たくさん笑わせて、じっくりと考えさせる作品


アメコミDCコミックの「バットマン」や「マン・オブ・スティール」(スーパーマン)の映画を世に送り出すDC映画による「バットマン」のパロディ映画。

子供向け映画と思いきや、ガッツリ大人向け作品になっていた



実写版の映画の中でも、広い豪邸の中で1人ポツンと鉄棒にぶら下がって過ごしているバットマン。

なぜ、彼は大富豪でありながら、そんなにも孤独を愛するのか。

彼のトラウマである「家族」に対する心の闇を描いた作品である



とはいえ、もちろんパロディ映画なので、笑い満載で、ゲラゲラ笑いながら観られる楽しい映画である。

言われてみれば、確かに、彼はいつも一人ぼっち。

孤独を愛する男として人に表情すらも見せない。



ここでは、これまで当たり前だと思っていた「だってそれがバットマンだから」という定番のお約束に対してメスを入れて向き合っている。

これは、DC映画による自社映画への反省と総括のような作品でもある



レゴバットマンザ・ムービー3



バットマンの欠点「コミュ障」と「家族への恐怖心」にスポットを当てる


バットマンは、ゴッサムシティの住民たちから「ヒーロー」だと言われ、愛されているわりに、人とうまく接するすることができない



「ダークナイト」でバットマンと善と悪の表裏一体として登場するジョーカーや、彼を慕う孤児のロビンとうまく距離を保って接することができない。

そんなバットマンを観ていると、彼は「コミュ障なのか??」という疑問がわいてくる



しかし、「人とうまく接することができないことや、つい人を拒絶してしまうこと」について、バットマンにはバットマンなりの理由がある。

それは、「家族を殺された」というトラウマからくる「家族を持つことへの恐怖」

家族を失う怖さを痛い程よく分かっているから、彼は誰とも親しくできず、家族を持つこともできない。

だから、ロビンともうまく接することができない。



これは、今まで「バットマン」映画で描かれなかったバットマンの心の闇の部分

彼にとって、唯一許せるのは、執事のアルフレッド。

なぜなら、彼は子供の頃から彼を知っていて、既に家族のような存在だから。



ということは、彼は子供の頃から、アルフレッド以外に本当に心を許せる人に出会っていないということ。

それで、「あなたはゴッサムシティを悪者から救ってヒーロー」と言われているけど、そんな私生活で本当に幸せなの??と、この映画はバットマンに問いかけている



レゴバットマンザ・ムービー2



マーベルに比べてDCが劣っているところとは…


最近のアメコミヒーロー映画では、「バットマン」や「スーパーマン」のDC映画よりも、「アベンジャーズ」のマーベル映画の方が評価も人気も高い。



では、DCとマーベルの間にある大きな違いはなんだろうか

それは、「キャラクターの内面の描き方」にある

「バットマン」や「スーパーマン」は、絵に描いたようなヒーロー像をそのまま具現化している。

孤独な富豪のバットマンや、人間に恋した宇宙人のスーパーマンなど。

それらは、誰もが知っているヒーローの姿そのままである。



それに比べてマーベルのヒーローたちはもっと人間臭い

それぞれに主義主張があり、意見を対立させながらも互いを尊重し、力を合わせて地球の平和に導こうとしている。



また、彼ら自身も決して完璧ではなく、時には失敗することもあるし、欠点もある。

誰もが持つ欠点をヒーローたちが持つことで、観客は彼らに共感し、物語にのめり込んでいく。

DCとマーベルでは、その「内面の描き方」に大きな違いがあると思う



そこで、そのことに気付いたDC映画はこの「レゴバットマン ザ・ムービー」の中で、これまで描いてこなかった「バットマン」の内面にスポットを当てることとなった。

これが、アニメの中だけでなく、実写版でできたら、もっと内容の濃い「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ができたと思うのだが。



バットマンザ・ムービー5



打倒!マーベル映画!!


アメコミ映画界ではマーベルに後れを取ったDC映画のマーベルに対する思いが、この映画のラストシーンでバットマンご一行が家に帰ってきた時の門を開ける合言葉「アイアンマンくそくらえ!!」に現れている。

DC映画にとって、この映画は「打倒!マーベル映画」なのだ



そこに気付いただけでも良いととるか、マーベルへの道はまだまだ遠いとみるか。

私は、この映画のバットマンが好きだったなぁ。

寂しいのに、素直に寂しいと言えず、手伝って欲しいのに、手伝ってくれと言えない。

そんなちょっとめんどくさい性格のバットマンが好きだった



そして、彼のバディ(?)のような存在のジョーカーもバットマンにかまって欲しいかまってちゃんみたいで可愛かった

まぁ、ここまで実写版でくだけろとは言わないけど、確かに、もうちょっと内面に普通の人でも共感できるようなところがあっても良いと思う。

大富豪と完璧な宇宙人じゃ、共感ポイントがないもんねぇ(笑)



そうやって考えると、この映画はDC映画でありながら、DCに対しとても良いことを提案しているように思う。

これで、DC映画の内容が変わったら、面白いんだけどな…。

(追記:「ジャスティス・リーグ」を観て、ヒーローたちがみんな「友達が欲しいヒーローたち」として描かれていたのは、この映画があったから??



【4月19日 「ザ・エージェント」感想 追記

「君が僕を完璧にする」に憧れるバットマン


この「レゴバットマン ザ・ムービー」を観ていると、映画の冒頭とラストにトム・クルーズとレニー・ゼルウィガーが共演している映画が登場する。

映画ファンの方ならご存じの方も多いと思う。

トム・クルーズ主演の映画「ザ・エージェント」である。



私も観た瞬間、「あ、『ザ・エージェント』だ」と思ったものの、内容をすっかり忘れていて、なぜ、この「レゴバットマン ザ・ムービー」に登場するのかイマイチピンと来なかった。

あぁ久しぶりに観たいなぁと思っていた時、ありがたいことにWOWOWで「ザ・エージェント」が放送されていたので、観てみた。



ザ・エージェント」は、スポーツエージェント、ジェリー・マグワイア(トム・クルーズ)の物語。

彼は、大手スポーツエージェント事務所に所属しているが、事務所の方針に不満があり、構造改革の提案書を書くが却下されるどころか、クビになってしまう。



その後、仕事だけではなく、恋人も失ってしまった彼は、一流のビジネスマンになるには家族の支えが必要であると悟る。

心が空っぽの人間は、頭も空っぽで、成功した人生を送れない」というメッセージの込められた映画だった。

「レゴバットマン ザ・ムービー」では、バットマンがこの映画が大好きで何度も観ている。



特に、ラストシーンでトム・クルーズがレニー・ゼルウィガーに向かって「君が僕を完璧にする」と言う場面がお気に入り。

バットマンは常に1人で戦い、ゴッサムシティの住民たちからヒーローと言われていながら、実は孤独。

そのため、仕事に集中するあまり家族を失ってしまうという「ザ・エージェント」に共感しているのだ。



しかし、この映画の中で仲間たちが増え、心が満たされて、最後にみんなで観ながら、やっぱり「ザ・エージェント」だよね。

と納得して終了するのだ。

心を許しあえる仲間や家族がいてこそ、「ヒーロー」という仕事はうまくいくのだ



ザ・エージェント7

「内面を重視した作品作り」を提案する「レゴバットマン」


そして、私はこの「ザ・エージェント」にはもう一つの意味が込められていると思った。

トム・クルーズは、自分が所属している事務所に「金儲け主義に走らず、クライアントを減らし、1人1人のクライアントにもっと充実したケアをしよう」という構造改革を提案してクビになっている。



「レゴバットマン ザ・ムービー」は、「ザ・エージェント」の映像を入れることで、DC映画への構造改革の提案をしているのではと思った

マーベル映画のように、もっと内面の描写を重視した作品作りをしようではないかという提案



人気キャラクターとスター俳優ばかり集めて金儲け主義に走っていても、マーベルには追いつけない。

DC映画も、もっと「人間の内面を重視した作品作り」を目指すべきなのではと提案し、実際、この映画の中でこれまで描かれなかったバットマンの裏の顔を描いている。

それが、マーベルとの戦いで生き残ってく道だと言っているように。

レゴバットマンは「Show me the money!!」とDCに向かって叫びたいのかもしれない…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「レゴ(R)バットマン ザ・ムービー」ブルーレイ&DVDセット

レゴ(R)バットマン ザ・ムービー ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/5/26 10:50時点)



ネット配信で観る:「レゴバットマン ザ・ムービー」(字幕版)

レゴバットマン ザ・ムービー(字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/1/5 16:49時点)



サウンドトラック「レゴバットマン ザ・ムービー」

レゴバットマン ザ・ムービー

新品価格
¥3,024から
(2017/4/15 00:03時点)



「レゴ(LEGO) バットマンムービー」 ジョーカー 気球で逃亡

レゴ(LEGO) バットマンムービー ジョーカー 気球で逃亡 70900

新品価格
¥1,821から
(2017/4/15 00:04時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


スタジオライカ製作のストップモーションアニメ「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」を東京国際映画祭で観た。

少年の冒険物語を日本の伝統や文化をふんだんに織り交ぜて描くファンタジーアドベンチャー。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

映像の美しさに心を奪われた

そして、その内容は日本文化へのオマージュに溢れ、日本へのラブレターのような作品だった。

映像の美しさに泣き、物語に感動して泣く。

日本文化と西洋ファンタジーが融合した少年クボの冒険物語


「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」予告編 動画

(原題: Kubo and the Two Strings)




DVDで観る:「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」

KUBO/クボ 二本の弦の秘密 Blu-rayスタンダード・エディション

新品価格
¥3,365から
(2018/9/18 11:16時点)



ネット配信で観る:「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(字幕版)

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/9/18 11:17時点)



【輸入版】Kubo and the Two Strings (Blu-ray DVD Digital HD)

Kubo and the Two Strings (Blu-ray DVD Digital HD)

新品価格
¥1,826から
(2017/11/6 16:41時点)



【輸入版】The Art of Kubo and the Two Strings

The Art of Kubo and the Two Strings

新品価格
¥3,577から
(2017/11/6 16:42時点)



OST「Kubo & The Two Strings」

Kubo & The Two Strings

新品価格
¥1,290から
(2017/11/6 16:43時点)



キャスト&スタッフ


声の出演

〇アート・パーキンソン

シャーリーズ・セロン
…(「タリーと私の秘密の時間」(兼 製作)、「アトミック・ブロンド」、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ダーク・プレイス」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「あの日欲望の大地で」、「裏切り者」など)

マシュー・マコノヒー
…(「SING/シング」(声の出演)、「追憶の森」、「インターステラー」、「マジック・マイク」、「アミスタッド」など)

レイフ・ファインズ
…(「レゴバットマン ザ・ムービー」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、「007」シリーズ(M)、「グランド・ブダペスト・ホテル」など)

ルーニー・マーラ
…(「ドント・ウォーリー」、「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」、「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「ドラゴン・タトゥーの女」、「her/世界でひとつの彼女」、「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」、「ソーシャル・ネットワーク」など)


監督

…(「バンブルビー」など)

2016年製作 アメリカ映画



映画「KUBO/クボ二本の弦の秘密」



あらすじ


海岸にある洞穴で母親と2人暮らしをしている少年クボ(アート・パーキンソン)は、昼間に近くの村で三味線と折り紙を使って3つの武器(刀・兜・鎧)を探す冒険に出る武士の話を語り、小銭を稼いでいた。

母からの言いつけは「陽が落ちる前に家に帰ること」だったのだが、お盆のお祭りの日、クボは精霊流しの美しさに時間が経つのを忘れてしまい、辺りはすっかり暗くなってしまっていた。

その時、「クボの叔母」だと名乗る双子の亡霊(ルーニー・マーラ)にさらわれそうになるクボだったが、間一髪で母に助けられる。

その時、クボは母から羽を与えられ、「3つの武器」を探すように言いつけられる。

そして、クボが目覚めた時、一匹の猿(シャーリーズ・セロン)が彼を見守っていた…。



映画「KUBO/クボ二本の弦の秘密」



感想(ネタばれあり)


ストップモーションアニメとは



オープニングからあまりの映像の美しさに、それだけで泣けた映画だった。



この映画はストップモーションアニメという手法を使って製作された作品

ストップモーションアニメをご存じない方のために、ざっくりと説明すると、針金などで支えられた人形を少しずつ動かして写真を撮り、それを連続させてアニメーションのように見せている作品。

パラパラ漫画を人形の写真で作ったようなイメージで、日本語ではコマ撮りともいう

(参考:Wikipedia ストップモーションアニメ



具体的には、「ウォレスとグルミット」のシリーズがストップモーションアニメの中でも、とても人気の作品。

この「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」を製作したのはスタジオライカで、これまで「コララインとボタンの魔女」や「ティムバートンのコープスブライド」などを製作している。

(参考:Wikipedia ライカ(アニメーション)



そして、この「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」は、1秒間に24コマ(!?)という恐ろしい枚数のコマ撮りをして制作された103分間の長編アニメーションである。

この映画の中に登場する少年クボや、サル、クワガタは、どれも人形が製作され、それらはすべて針金でポージングできようになっていて人間以上に滑らかな動きができるようになっている。

それらを使って、1秒間に24コマも撮影されたからこそ、こんなにも美しい映像を観ることができるんだということがよく分かる。

まさに、これは芸術品だと思った。



ストップモーションアニメとは、どのようにして製作されるのか。

気になった人はこちらのメイキング動画をどうぞ。





このメイキングを観ていると、私たちにとっては一瞬で忘れてしまいそうな場面も、1つ1つ手を抜かず、丹精込めて作られていることがよく分かる。、



映画「KUBO/クボ二本の弦の秘密」


日本の昔話と西洋ファンタジーの融合



その美しく手の込んだアニメーションが描くのは、少年の冒険物語。

母と2人で暮らしていた少年が、その母とも離ればなれになり、猿とクワガタを連れて旅に出る。

その旅の中で、少年には様々な試練が待ち受けている。

お供が猿とクワガタというあたりが、昔読んだ「桃太郎」や「金太郎」を思わせる。



恐らく、そういった日本の童話もかなり参考にしたんだろうと思う。

しかし、少年は鬼退治に行くわけではなく、自分を強くするための「武器(刀、鎧、兜)」を探す旅に出る。

その途中に、月の帝からの妨害を受け、そのたびに猿やクワガタと共に闘いながらクボは成長してく。



この「道具を探す旅」というのが、まさに選ばれし者の原点「アーサー王伝説」や、元祖ファンタジーの「指輪物語」を連想させるテーマであって、とても西洋的な発想だなと思った。

さらに、この物語は月の帝から、孫のクボに至るまでの壮大な家族の物語なのだけれど、それもまた、「スター・ウォーズ」のようであって、西洋ファンタジーの王道を行く物語となっている。



つまりこの物語は、日本昔話のような懐かしさと、いかにもアメリカらしいファンタジーが融合して作られている

恐らく、この映画を観たら、懐かしいなぁと思いつつも、でも、なんかちょっと違うなと思うに違いない。

その「なんかちょっと違う」ところが西洋的なファンタジーの部分なんだけれど、それを楽しめるか、それとも、その感覚についていけないかで、この映画の評価が違ってくるように思う。

私は、クボが今まで見たこともないような冒険をするのを、大いに楽しんだ。



映画「KUBO/クボ二本の弦の秘密」


日本の伝統文化の素晴らしさを教えられる



素晴らしいなぁと思ったのは、日本の伝統文化を表現している部分

クボが自在に操る折り紙や三味線だけでなく、お盆のお祭りや盆踊り。

精霊流しや村人たちが着ている着物まで。



私たちが観ても、違和感ないように作られている。

(もちろん、歴史の専門家が見たら文句の1つや2つはあるだろうけど)

それだけでなく、お盆や精霊流しの先祖を敬うという意味をキチンと考えて、その背景に使われているところが素晴らしいと思った。



正直なことを言えば、私だって精霊流しなんてしたことないし、盆踊りだって知らない。

お盆に先祖の霊を敬うなんて、恥ずかしながら何年間もしていないし、墓参りだってほとんど行っていない。



しかし、その日本の文化こそが素晴らしいことであることを、このアニメーションを通じて改めて教えられる

日本人あることを誇りに思うような伝統の数々だった

個人的に、私は日本の文化を知らなすぎるので、そのことは私の反省点にもなった。

また、西洋の人たちから見ると、日本の折り紙や着物の文化がとても魅力的なんだなぁということも教えられた。



それに、クボのお供が猿とクワガタっていうのが、意外なチョイスで面白かった

猿なんて悪役の方で登場しそうだし、そもそも、クワガタって動物じゃなくて虫でしょ!?

これってやっぱり、日本人の感覚じゃなくて、カフカ(「変身」)の感覚なんだよなぁ(笑)

見た目は日本だけど、流れている血は西洋のもの

この「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」は、そんな映画だった。



映画「KUBO/クボ二本の弦の秘密」


多くの争いごとの始まりは、家族同士の対立にある



つまり、この映画は西洋的なファンタジーを日本の伝統文化を織り交ぜながら描いている作品で、あらゆるところに日本文化に対するオマージュが表現されている

これは、日本文化へのラブレターのような作品だった。



そして、その物語が伝えるのは「家族の物語」

そもそもは、主人公のクボが、お盆の精霊流しで村人たちがご先祖様の霊にお別れしているのを見て、「僕もご先祖様に会いたい」と言ったところから始まっている。

それが、結局村人たちを巻き込む争いになってしまうのだけれど、これは、世の中にある争いごとの多くは家族の問題からスタートしているということを示している。



残念なことに、私たちは成長する過程で、先祖を敬ったり、家族や兄弟・姉妹を大切にする気持ちを忘れてしまう。

家族への愛情を忘れ、家族同士が対立するようになると、周りの人たちにも辛く当たるようになる。

家族を大切にするようになれば、自然と周りの人たちも大切にするようになる



クボが持つ三味線の三本の弦が意味するのは、家族である。

家族の支えがあるからこそ、クボは最強になる

そして、少年は成長する。



そのメッセージは、アメリカ、日本に限らず世界中の人たちに普遍的に伝わるものである。

私も、この映画を観て、お盆の必要性を改めて教えられたような気がした。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」

KUBO/クボ 二本の弦の秘密 Blu-rayスタンダード・エディション

新品価格
¥3,365から
(2018/9/18 11:16時点)



ネット配信で観る:「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(字幕版)

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/9/18 11:17時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダニエル・ラドクリフ主演の映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を日テレの金曜ロードショーで観た。

大人気「ハリー・ポッター」シリーズの最終話。いよいよ、ハリーとヴォルデモートの最終決戦が始まる。

満足度 評価】:★★★★☆

シリーズの中で、これが一番見応えがあって面白かったなぁ。

シリーズものっていうのは全てがそうだけど、観終わった後に達成感よりも寂しさが残る。

あぁ、もうハリーに会えないのかっていう寂しさが一番にきた。

でも、作品自体にはこの終わり方で大満足。もう一回第一話から観たい(笑)


出演
ダニエル・ラドクリフルパート・グリントエマ・ワトソンレイフ・ファインズアラン・リックマンヘレナ・ボナム・カーター、ジェイソン・アイザックス、マギー・スミス

監督:デヴィッド・イェーツ 2011年製作 イギリス・アメリカ合作映画

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」予告編 動画

(原題:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II)




「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 DVD

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/9/22 19:57時点)



「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

新品価格
¥3,000から
(2016/9/22 19:58時点)





***********

〇前作 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」ヴォルデモートを倒す旅に出る3人。しかし、まさかの仲間割れ!?人気シリーズ第7弾。ダニエル・ラドクリフ主演映画【感想】

***********



あらすじ


ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の魂が納められた分霊箱を探す、ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)の3人。

残された分霊箱の1つが魔女ベラトリックスの貸金庫に隠されていることを知ったポッターだったが、その銀行に行けるのはゴブリンだけ。

そのため、ハリーはベラトリックスに囚われていたところを助けたゴブリンに道案内をするように頼むが、その代わりにグリフィンドールの剣を欲しいと言われてしまい…。


ハリー・ポッターと死の秘宝PART2


感想(ネタバレあり) ヴォルデモートとの最終決戦。ハリーの力になったものとは


ハリー・ポッターシリーズの最終話は、ヴォルデモートとの直接対決。

分霊箱を探す旅に出たハリーたち3人だったが、最後の箱はホグワーツ魔法学校にあることを知る。

長い旅の終着駅は、その全ての始まりであるホグワーツだった。

しかし、そのホグワーツも闇の使いであるスネイプ先生が校長に就任し、近づくことさえ難しい場所となっていた。

世界中のいたるところが、ハリーたちにとって不利な状態の中、彼はいかにしてその闇を突破したのか。

そして、彼がその時に必要としたものは何だったのか…。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART2

仲間たちの「愛する人を守りたい」という想い


世界が闇に覆われ、窮地に追い込まれたハリーにとって、最も心強かったのは仲間たちの助けだった。

常に共に戦ってきたハーマイオニーやロンはもちろんのこと、学校の友人たちや、不死鳥の騎士団のメンバーたち。

また、その友人たちも、ハリーだけでなく身近にいる愛する人を守りたい。助けたい。という想いで戦った結果、それがハリーを助けることにつながっていった。

そこがいいなと思った。

みんながみんな「ハリーのために」となると、負けたり傷ついたり、大切な人が亡くなったりしたら、「ハリーのせいで」となる。

しかしそれが、「愛する人のために」となると、戦う意味も違うし、自分が闘った結果を人のせいにしたししない。

ロンがハーマイオニーのために戦ったり、ネビルがルーナに愛の告白をするために必死で戦ったように。

「愛する人のために」闘う人は誰よりも強く、悪をも凌駕する。


ハリー・ポッターと死の秘宝PART2

最後の鍵を握っていたのはスネイプ先生の片想い


そして、この「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」でハリーを最も助けた功労者は、スネイプ先生だろう。

今回は、そのスネイプ先生の隠された過去も明かされる。

前々回、最後にスネイプ先生がダンブルドアを殺したものの、私は彼が悪の使いだとは思っていなかった。

きっと、理由があって、そんなことをしているんだろう…と思っていたけど、なんと、スネイプ先生がずっとハリーのお母さんへの想いを隠し続けていたとは…。

このスネイプ先生の純愛話にはビックリだった。

だから、ハリーがホグワーツに入学した時から、人知れずハリーを守っていたのはスネイプ先生だった。

その愛する人の息子を命がけで守るために、自分から身を投げ出すとは。

ちょっとぉ。スネイプ先生~><

これまでハリーのお父さんの悪口を言ったりしていたのは、嫉妬心からだったんだねぇ。

そんなスネイプ先生の人間性のある一面を観れただけでも、この最終話は良い回だった。

 ↓ ラストの鍵を握るのはスネイプ先生(アラン・リックマン
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2 ラストの鍵を握るのはスネイプ先生(アラン・リックマン)

最後に一番力になったのは、ハリー・ポッター自身の勇気


そして、今回最も必要だったのは、ハリー・ポッター自身の勇気だった。

自分が「選ばれし者」だという自覚と、ヴォルデモートの前に身を投げ出す勇気。

そして、ヴォルデモートの魂が宿る分霊箱の1つがハリーだったという衝撃。

あの稲妻の後は、そういう意味だったんだねぇ。

自分の肉体が消えていく寸前に、魂をハリーの身体に隠していたなんて。

それを知ったハリーは、死ぬ覚悟でヴォルデモートの前に現れる。

自分がそうすることで、全てが終わると信じて。

「あぁ、ハリーも大人になったんだなぁ」という、ちょっと寂しい思いも抱きつつ、ヴォルデモートに対峙するハリーを観ていた。

それは、自分の命を投げ捨ててでも、周りにいる人たちを助けたいという想いとそれを実行する勇気。

それが、ハリーの旅立ちの時だった。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART2

世界最強にして最恐のヴォルデモートを演じた名優レイフ・ファインズ


そして、このシリーズの長きに渡りヴォルデモートを演じていたのはレイフ・ファインズ

イギリスの名優の1人であるにも関わらず、特殊メイクにより顔の半分が変わって、始めてみる人は、これがレイフ・ファインズだとは分からないような役を演じてきた。

しかし、本当の表情はその特殊メイクの下にあっても、レイフ・ファインズがこの役を喜んで演じていただろうということは良く分かる。

世界最強の悪を演じられる機会もなかなかない。

映画の世界でも、ダースベーダーと並んで取り上げられる極悪人の一人となった。

このヴォルデモートが醸し出す薄気味悪さの全ては、レイフ・ファインズによる演技力の賜物だろうと思う。

レイフ・ファインズの他の出演作には、「クイズ・ショウ」、「イングリッシュ・ペイシェント」、「ナイロビの蜂」、「レッド・ドラゴン」、「007」シリーズ(M)、「愛を読む人」、「グランド・ブダペスト・ホテル」など。


 ↓ 最初から最後まで一貫して恐ろしい悪を演じたレイフ・ファインズ
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2 最初から最後まで一貫して恐ろしい悪を演じたレイフ・ファインズ

世界を闇から救うのは愛と勇気


結局のところ、世界を闇から救ったのはハリーとその仲間たちによる、「愛」と「勇気」だった。

世界が闇に包まれようとしている時、一人一人の正義に対する想い、周りの人を愛する気持ちがあれば、きっとその困難に立ち向かうことができる。

この「ハリー・ポッター」シリーズは、一人ぼっちだったハリーが長い年月をかけ、仲間を作り、悪と戦い、1人の責任ある大人として成長するまでを描いた。

2001年からスタートして約10年。

その間に8本の大作映画を作り上げたその労力も素晴らしい。

よく、途中で分裂したり、離脱者を出すことなく最後まで作り上げたなぁと感心する。
(途中でダンブルドア校長役の俳優が亡くなるというアクシデントはあったけど)

ハリーに会えなくなってしまうのは、なんだかとても寂しいけど、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の予告編を観ていると、そろそろ新しい旅をしても良い頃なのかなと思う。


ハリー・ポッターと死の秘宝PART2-2



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 DVD

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/9/22 19:57時点)



「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

新品価格
¥3,000から
(2016/9/22 19:58時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダニエル・ラドクリフ主演の映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」を日テレの金曜ロードショーで観た。

大人気「ハリー・ポッター」シリーズ第7弾。

世界が闇に包まれていく中、ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はヴォルデモートを倒す分霊箱を探す旅に出る。

満足度 評価】:★★★☆☆

私が、このハリー・ポッターを楽しみにしているのは、イギリスの名優が次から次へと出てきて怪演を見せてくれたり、派手なアクションやCGで魔法をいかにも本物らしく見せてくれるところにある。

そういう意味では、「3人の旅」にスポットを当てた本作にはちょっと物足りなくて、食い足りない感じがした。


出演ダニエル・ラドクリフエマ・ワトソンルパート・グリントヘレナ・ボナム・カーターリス・エヴァンスアラン・リックマンレイフ・ファインズ、トム・フェルトン

監督デヴィッド・イェーツ 2010年製作 イギリス、アメリカ合作映画

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」予告編 動画

(原題:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I)




「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組) [初回限定生産]

新品価格
¥1,490から
(2016/9/20 13:27時点)



原作本「ハリー・ポッターと死の秘宝」(上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

新品価格
¥2,743から
(2016/9/20 13:28時点)



***********

〇前作 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ハリー・ポッターと謎のプリンス」ヴォルデモートを倒す秘策とは。鍵は「謎のプリンス」と暗黒の帝王の子供時代。ダニエル・ラドクリフ主演映画。人気シリーズ第6弾【感想】

***********



あらすじ


ダンブルドアを亡くし、世界が闇に包まれ始める中、ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、友人のハーマイオニー(エマ・ワトソン)やロン(ルパート・グリント)、不死鳥の騎士団たちと共に一旦、身を隠すために隠れ家へ向かう。

しかし、その途中、彼らが隠れ家へ向かう情報がヴォルデモートの一味に漏れていて、仲間を何人か失ってしまう…。

隠れ家さえも彼らに知られてしまい、デスイーターの襲撃を受け、ハリーはハーマイオニーとロンの3人でそこから逃げ、ヴォルデモートの魂が入れられた分霊箱を探す旅に出る。

しかし、ハリーはそのことについてダンブルドアから聞いている情報が少なく、ロンがそのことで次第にいら立ち始める…。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1

感想(ネタバレあり)小柄で内気な少年が巨大な敵に立ち向かって行く姿がこの映画の魅力


人気のハリー・ポッターシリーズ第7弾は、いよいよヴォルデモートとの決戦の前編。

「選ばれし者」ハリー・ポッターが仲間のハーマイオニー、ロンと共にヴォルデモートを倒すために分霊箱を探す旅に出る。

こう言ってはなんだけど、この物語のメインテーマである「選ばれし者が暗闇から世界を救う」というのは、「ロード・オブ・ザ・リング」や「スター・ウォーズ」で観てきたこととあまり変わりがない。

その中で、この「ハリー・ポッター」シリーズの面白さと言えば、「人をワクワクさせる魔法」であり「イギリスらしさ」なのではと思う。

小柄でイジメられっ子だったハリー・ポッターも魔法の杖さえあれば、大きな敵に立ち向かうことができるというのは、世界中の内気で自信の持てない少年少女に勇気を与えるだろうし、魔法を見せる派手なアクションシーンやCGにはいつもワクワクドキドキさせられている。

そして、ロンドンの街中を走る二階建てバスが出てきたり、電車の駅の壁の向こうに魔法の国があるなんて、もし、ロンドンに行く機会があったら、ちょっと確かめてみたくなるシーンもたくさん登場する。

そして、イギリスの名優と呼ばれる俳優たちが次から次へと登場し、怪演を見せてくれるのを、私は毎回楽しみにしている。

今回も、そんな様々な期待を持って、この映画を楽しみにしていた。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1-3

迫力満点のオープニング


そして、やはり、オープニングから期待通りのアクションシーンの連続だった。

デスイーターたちに追われるハリーとハグリッドがバイクでその間を切り抜けたり、ようやく逃げ切れたと思ったら、隠れ家へもデスイーターたちがやってきたり。

その逃げるシーンと、結婚式のシーンは迫力満点で面白かった。

これまでは、「マグルの前で魔法を使ってはいけない」という法律があったから、人間界でハリーが魔法を使うシーンがあまりなかったけど、闇との戦いともなるとそうも言ってはいられず…

人間界でハリーが魔法を使うとこうなる!というシーンが満載で、例えばトンネルの横腹をバイクで駆け抜けたり、空を飛んでみたり…このオープニングシーンにはドキドキしながら見入ってしまった。

結婚式のシーンも(花婿はドーナル・グリーソン!!)人生で一番華やかなシーンを悪に包まれるという、まさに明と暗の切り替えしと、デスイーターの恐ろしさが重なって、この後一体、どうなるんだろう…と思いながら観ていた。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1-8

3人が分霊箱を探す旅には物足りなさも…


しかし、私としては、この映画の面白さのピークはそこまでだった。

そこから先、ハリーとハーマイオニーとロンの3人の物語になると、なんだか物足りなさを感じてしまった。

派手なCGもなく、アクションはもちろん、名優たちも出てこない。

ラストにかけて、いつ面白くなるのかなぁ…と思って待っていたのに、そのままのテンションで終了してしまったのが、ちょっと残念だった。

今回の終わり方からすると、魔法界で一番強い杖を手にしたヴォルデモートが最強であり、それに対するハリーたちは、残った分霊箱があと3つもある。

しかも、どこにあるのかさえ分かっていない…。

追い詰められた状況の中、ハリーはどうやってヴォルデモートを倒すのか…。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1-5


今や飛ぶ鳥を落とす勢い!ドーナル・グリーソンの出世作


そんな中、私の目を楽しませてくれた俳優たちが3人。

1人目は、冒頭の結婚式での花婿、ロンである兄ビルを演じたのはドーナル・グリーソン

しっかり観ないと、ドーナル・グリーソンだって分からないレベルのほんの一瞬だけ登場。

今や売れっ子俳優であり、様々なヒット作に出ている彼なのに、随分登場シーンが短いんだなぁと思ったら、彼はこの映画がきっかけでブレイクしたことが発覚!

なるほどねぇ。そうだったのかぁ。

この数年の間にどんどん話題作に出演し、現在も注目度が上がっている今が旬の俳優。

父はブレンダン・グリーソンで、この「ハリー・ポッター」シリーズでは、「マッド・アイ」ムーディ役で出演している。

もしかしたら、それが縁でドーナル・グリーソンの出演が決まったのかな??

他の出演映画には、「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」、「FRANK -フランク-」、「不屈の男 アンブロークン」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「レヴェナント:蘇りし者」、「エクス・マキナ」、「ブルックリン」など

 ↓ ワンシーンだけ登場するドーナル・グリーソン
ハリー・ポッターと死の秘宝PART1 ワンシーンだけ登場するドーナル・グリーソン

不思議ちゃんのパパに納得のリス・エヴァンス


2人目の俳優は、リス・エヴァンス

ハリーのお友達の不思議ちゃん、ルーナのパパを演じている。

このリス・エヴァンス、この「ハリー・ポッター」に限らず、どこでも不思議ちゃんパワーを炸裂させているので、このキャスティングは超納得だった!!

1人だけ衣装が浮いてるとか、もう、完全にリス・エヴァンスの世界。

しかし、娘を愛するがゆえに、ハリーを裏切ってしまうという意志の弱さもリス・エヴァンスならでは。

登場シーンは少ないながらも、しっかりとリス・エヴァンスのキャラクターを残し、好印象。

そんなリス・エヴァンスの他の出演作には、「スノーデン」、「ヒューマン・ネイチュア」、「パイレーツ・ロック」、「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」など

 ↓ ルーナのパパを演じる不思議系男子リス・エヴァンス
ハリー・ポッターと死の秘宝PART1 ルーナのパパを演じる不思議系男子リス・エヴァンス


やっぱり、魔女と言えばこの人!ヘレナ・ボナム・カーター


そして、私が気になった俳優3人目はヘレナ・ボナム・カーター

魔女ベラトリックスを演じている彼女には、まさに怪演という言葉がピッタリ。

多分、日常生活も魔女なんじゃないかな??(笑)

本当に、どの作品に出ても、その映画にピッタリと合った演技をした上で、ヘレナ・ボナム・カーターというブランドの印象をしっかりと残す。

世界でも指折りの個性派女優の一人。

彼女が出演する作品は、どれもどんな演技をしてくれるのか楽しみにして観ている。

そんなヘレナ・ボナム・カーターの演技が観られる他の作品は、「未来を花束にして」、「英国王のスピーチ」、「レ・ミゼラブル」、「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」、「シンデレラ」、「天才スピヴェット」、などなど

 ↓ 魔女を演じさせたら世界一。ヘレナ・ボナム・カーター
ハリー・ポッターと死の秘宝PART1 魔女を演じさせたら世界一。ヘレナ・ボナム・カーター


最終回への期待が募る


いよいよ。次回はシリーズ最終回。

深い闇が迫る中、ハリーと仲間たちは悪とどうやって闘うのか。

世界に平和はやってくるのか…。

楽しみだなぁ。

ハリーたちの活躍も楽しみだけど、ヴォルデモートやベラトリックスの活躍も楽しみなんだなぁ。

そして、一番大事なカギを握るのはスネイプ先生とドラコ。

彼らは本当に最後までヴォルデモートの味方をするのか…。

ムフフーーー。いろいろ想像するだけで楽しみになってきたぁ。

この映画がすごいところは、このクオリティの作品を8年間に渡って、毎年撮り続けたこと。

そのスタッフの熱意だけでもすごいことだなと思う。

ハリーたちとお別れするのは、なんだか寂しいけど、最後までしっかりと見届けようと思う。

***********

〇次作 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」直接対決を迎えた最終話。世界を闇から救うのは愛と勇気。仲間たちの想いを受けてハリーが命をかける。ダニエル・ラドクリフ主演映画【感想】

***********





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組) [初回限定生産]

新品価格
¥1,490から
(2016/9/20 13:27時点)



原作本「ハリー・ポッターと死の秘宝」(上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

新品価格
¥2,743から
(2016/9/20 13:28時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダニエル・ラドクリフ主演の映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を日テレ金曜ロードショーで観た。

人気シリーズ「ハリー・ポッター」の第5弾。肉体を持って生き帰ってきたヴォルデモートとの決戦の日が近づくハリー。その日に備え、仲間を増やしていくハリーの姿を描く。

満足度 評価】:★★★★☆

好きなだけどっぷりと魔法の世界に浸らせてくれるところが好き。

第5弾は、これから始まる悪との戦いに向けたつなぎ的な作品。今後が楽しみになる映画だった。


出演ダニエル・ラドクリフエマ・ワトソンルパート・グリントヘレナ・ボナム・カーターマイケル・ガンボンレイフ・ファインズゲイリー・オールドマンアラン・リックマン、イメルダ・スタウントン

監督デヴィッド・イェーツ 2007年製作 イギリス、アメリカ合作映画

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX)




「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」DVD

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 特別版(3枚組)

新品価格
¥840から
(2016/9/15 20:03時点)



原作本「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット」

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)

新品価格
¥1,393から
(2016/9/15 20:09時点)



あらすじ


ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)が復活してから、初めての新学期。

ハリー(ダニエル・ラドクリフ)はヴォルデモートが復活したことを周りに言っても、大人たちになかなか信じてもらえず、ハリーを擁護したダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は停職処分になってしまう。

代わりに魔法省が学校に送り込んできたアンブリッジ(イメルダ・スタウントン)は、ハリーたちが学校で魔法を使えないようにし始める。

しかし、悪との決戦の日はじりじりと近づいて来ていることから、ハリーはロン(ルパート・グリント)や、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)の力を借りて、共に闘うためのダンブルドア団を結成するのだが…。


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

感想(ネタバレあり) ホグワーツ魔法学校へ行ってみたい!!


このシリーズはどれを観ても、どっぷりと魔法界の世界に浸れて面白いなぁと思う。

それも、毎回、冒頭はマグル(人間)の世界での日常生活から始まり、そこから観客を丁寧に魔法界へ招いてくれるのが良い。

いつも、「あぁここから魔法界なんだな」と思うと、それだけでワクワクしてくるし、地下や厚い壁の向こうに私たちの知らない世界があるのかもと信じたくなってしまう。

そして魔法界では、魔法使いたちが飛んだり消えたり、火をつけたり、物を出したり消したりして人間界よりもずっと楽しそうな世界が広がっている。

あぁ、本当にこんな世界があったら私も行ってみたい!!

毎回そう思えるのが、この映画の最大の魅力だ。

だからこそ、USJのハリー・ポッターはいつまで経っても大人気なのだと思う。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団2

第5作「ハリーの苦い初恋の巻」


そして、このシリーズの楽しみは、その世界観にどっぷりと浸る他にも、主人公たちが成長していくのを見守りながら楽しむという喜びがある。

1年目は、まだまだ本当に子供だったハリーが、この第5作目ともなると感じることや、考えることが大人に近づいてくる。

そして、この5作目では、いよいよハリーが初恋を経験(結果は、とても苦いものになってしまったけど)し、かといって、まだまだ大人にはなり切れず、周りの大人たちの助けを必要としている。

とはいえ、無邪気で、がむしゃらにがんばっていた子供とも違い、辛く悲しい思いをしながら、成長していく姿が描かれる。

今回は、友人の死やシリウス・ブラックとの別れを経験し、闇の恐ろしさを思い知ったハリーだった。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団3

決戦間近。ハリーに近寄るヴォルデモートの闇


しかし、この第5弾で、決定的な何かが起こるわけではない。

ヴォルデモートが復活したことで、ジワリジワリと近づいてくる闇が描かれる。

ハリーは、この第5弾に入って悪の総本山ヴォルデモートの脳内思考に近づくようになる。

相手の脳内に近づいて、ヴォルデモートがどこにいて、何をしているのか、何をしようとしているのかが分かるようになる。

ヴォルデモートは、そんなハリーの能力を利用し、おびき寄せようとする。

その、他人の思考を支配する力は、「スター・ウォーズ」でもダースベーダーがやっていたことにとても近い。

善と悪は表裏一体。人はちょっとした気の緩みで、簡単に闇に入り込んでしまうのだ。

そして、ハリーの思考は善と悪の間をさまようようになる。

ハリー自身も、ちょうど思春期を迎えたばかり。

善と悪の間をさまようには、闇がハリーの揺らぐ思考を利用するには調度良い時期だった。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団4

シリウスとのお別れ、そして強烈な魔女がやってくる


しかし、結局、今回もダンブルドアとシリウス・ブラックという強い味方のおかげで、危機を脱したハリー。

しかも、その現場を魔法省の人間が目撃し、公式にヴォルデモートが復活することとなった。

ところが、ハリーの良き友達であり、名付け親だったシリウス・ブラックがいなくなってしまった。

その代わり(?)に入ってきたのが、ヘレナ・ボナム・カーター演じる魔女のベラトリックスだった。

これがまた、強烈なキャラクターで。

もう、ヘレナ・ボナム・カーター以外誰がやるの??っていうぐらいのはまり役。

ヘレナ・ボナム・カーターの他の出演作には、「未来を花束にして」など

ゲイリー・オールドマンが観られないのは残念だけど、かなり強烈なベラトリックスの今後の活躍(ハリーにとってはマイナスだけど(笑))がとても楽しみだ。

いいなぁ。久しぶりに観たけど、やっぱり、このシリーズ好きだなぁ。



***********

〇次作 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ハリー・ポッターと謎のプリンス」ヴォルデモートを倒す秘策とは。鍵は「謎のプリンス」と暗黒の帝王の子供時代。ダニエル・ラドクリフ主演映画。人気シリーズ第6弾【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」DVD

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 特別版(3枚組)

新品価格
¥840から
(2016/9/15 20:03時点)



原作本「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット」

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)

新品価格
¥1,393から
(2016/9/15 20:09時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第23作目「007 スカイフォール」をNHK BSプレミアムで観た。

2012年制作作品。イギリス、アメリカ合作映画。

出演は、ダニエル・クレイグ、ジュディ・デンチ、レイフ・ファインズ、ハビエル・バルデム、アルバート・フィニー、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショー他

監督はサム・メンデス。

満足度 評価】:★★★★☆

正直、期待していた以上に面白かった。特に、ハビエル・バルデムが登場してからの後半は目が離せなかった。

「007 スカイフォール」予告編 動画

(原題:SKYFALL)




「007/スカイフォール」 Blu-ray

007/スカイフォール [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/6/7 01:22時点)



「スカイフォール」CD

スカイフォール

新品価格
¥622から
(2016/6/7 01:23時点)



あらすじ


MI6諜報員のリストを奪われ、トルコでそれを追っていたボンド(ダニエル・クレイグ)だったが、犯人と格闘中のボンドを諜報員のイヴ(ナオミ・ハリス)がM(ジュディ・デンチ)の命令で撃ってしまう。

そん時死んだと思われたボンドだったが、一命をとりとめ、トルコで潜伏生活を送っていた。

しかし、ボンドはロンドンでMI6を狙ったテロが起きたことを知り、Mの元へと戻っていく

一方で、Mのパソコンがサイバーテロに遭い、何者かがMを陥れようとしていた…。

007スカイフォール

感想(ネタバレあり) なんてったって、アクションがすごい!!


正直、「『ミッション・インポッシブル』と何が違うのよ!」って思いながら観ていた。

スパイが世界の危機を救いつつ、美女と恋の落ちるのはどっちも一緒でしょぐらいに思っていた(笑)

とは言いつつも、やっぱりアクションがすごい!!っていうのが第一印象だった!!

まず、アクション映画でありがちな、オープニングのアクションシーン。

ここで観客を温めて、その後も定期的に大規模なアクションシーンを入れ、リズムよくラストまでお客さんを乗せていくのがアクションて映画の定石。

まぁ、とにかく、アクション映画のオープニングのアクションシーンはとても大事。

そこで私は定石通り、見事に掴まれた!!(笑)

何が??って、列車の最後尾に乗っているのは、なんとショベルカー。

まず、普通にお客さんが乗っている列車にショベルカーが乗っているのが不思議だけど、トルコはそういう国なのかもしれない(笑)

しかも、その列車に飛び乗ったボンドは、ショベルカーに乗り、かつ列車は動いてるのに、ショベルを動かし始めた!!

なんと!!で、犯人がそのショベルカーが乗っている列車と切り離そうとするとガッツリと列車にショベルを食らわせるボンド!!

なんてことするんだ!!って思ったよね~。

どうやって、こんなアクションシーンを考えるんだろう~??

他のアクションシーンもすごかったけど、地下の壁を突き破って、地下鉄が突入してきたシーンもすごかった!!

思わず、「わーーーおぉーーーー」って叫んじゃったよ(笑)

007スカイフォール2

悪役が気持ち悪い!!!


さっき、「ミッション・インポッシブル」との違いが分からないとか言ってしまったけど、基本スパイ映画って、ストーリーが似たり寄ったりしてしまうのは、当然のこと。

この映画でも出てきたけど、今は、国 vs 国という時代ではなく、国 vs 一般市民(≒テロリスト)になっていて、スパイって必要ない時代なんだよね。

だから、どうしても敵がサイバーテロだったり、かつてスパイだった人になってしまいがち。

そこで、他の映画とどこで差別化するのかといえば、「悪役の魅力」だと私は思う。

「悪役」が怖ければ怖い程、面白い映画になるし、悪役が怖くなければちっとも面白くないんだよね。

そういう意味で言うと、私は今回の悪役がハビエル・バルデムで正解だった。

なんと言っても、気・持・ち・悪・い!!!!!!

ハビエル・バルデムには申し訳ないけど、何を観ても「ノーカントリー」に見えてしまうんだけど、悪役をやるとやっぱり薄気味悪いし、怖い。

シルヴァが中盤から出てきた後は、ガッツリとのめり込んで観てしまった。

Mに向かって「ママ~」とか言いながら寄っていくシーンは、ホントに気持ち悪かったわ~

私にとって、この「スカイフォール」は、アクションとハビエル・バルデムあってこそだわーー。

007スカイフォール3

ボンドを演じるのはダニエル・クレイグ


主役のボンドを演じるのは、ダニエル・クレイグ。

この次の4作目「007 スペクター」でボンド役を降りると明言したダニエル・クレイグ。

もうやりたくないんだって。

そうか~。確かに、ダニエル・クレイグだったら、他にもできる役いっぱいあるしなぁ…と思ったり。

でも、あの深く青い瞳で銃を構えながら見つめられるのが結構好きなんだよなぁ。残念だ~。

しかし、現在48歳。アスリート並みのアクションシーンを要求されるのも、厳しいかなぁ。

他の出演作には、「ローガン・ラッキー」、「ドラゴンタトゥーの女」、「ディファイアンス」など

007スカイフォール4

監督はサム・メンデス


監督は、「アメリカン・ビューティ」のサム・メンデス。

ケイト・ウィンスレットの元夫。

「007」シリーズでは、この「スカイフォール」と「007 スペクター」の2作を監督、次作はダニエル・クレイグが降板することを受けて、サム・メンデスも降板するそう。

007スカイフォール5

第85回(2012年)アカデミー賞 歌曲賞受賞 Adele 「Skyfall」


この映画、アクションもかっこいいし、悪役も気持ち悪い!

さらに、それだけでなく主題歌もカッコイイ!!

Adeleが歌う主題歌「Skyfall」はアカデミー賞歌曲賞を受賞している。

是非、このかっこいい主題歌も聴いて欲しい





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「007/スカイフォール」 Blu-ray

007/スカイフォール [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/6/7 01:22時点)



「スカイフォール」CD

スカイフォール

新品価格
¥622から
(2016/6/7 01:23時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョージ・クルーニ主演、コーエン兄弟監督 5月13日公開予定の新作映画「ヘイル・シーザー!」の予告編を観た。

1950年代の黄金時代ハリウッド。

超大作映画の主人公を演じる超大物俳優が誘拐されてしまうというコメディ映画。

誘拐事件なのにコメディ??(笑)

【観たい度】:★★★★☆

だって、コーエン兄弟にジョージ・クルーニだもん(笑)観たいに決まってる(笑)


「ヘイル・シーザー!」予告編 動画

(原題:HAIL, CAESAR!)





ヘイル・シーザー

楽しみなのは、大スターたちの共演


今回のこの「ヘイル・シーザー!」は、コーエン兄弟流のハリウッドへの皮肉をたっぷり込めたコメディ映画だと思っていて、どれだけハリウッドのことをバカにするのかなぁっていうのが、私の期待ポイント。

さらに、大スター共演っていうのも、期待ポイントの1つ。


 ↓ 本番中にセリフをド忘れするハリウッド・大スターを演じるのはジョージ・クルーニ
ヘイル・シーザー2

いやーーー。

これはどう見ても「スパルタカス」?それとも「十戒」??と想像させちゃうところが既に面白いーーーー(笑)

ってことは、モデルはカーク・ダグラス?それとも、チャールトン・ヘストン??(笑)

そして、この大スターが誘拐されてしまうところから、事件が始まる。

 ↓ 歌って踊れるミュージカルスターを演じるのは、チャニング・テイタム
ヘイル・シーザー3

そもそも、ストリートダンサー出身のチャニング・テイタムがミュージカルスターを演じるのは違和感なし。

なんと、今回は歌声も披露するとか。

どんな風に事件に絡んでくるのかも楽しみだね。

最近、「ローガン・ラッキー」、「フォックスキャッチャー」、「ヘイトフル・エイト」、「ヘイル・シーザー!」と、上り調子のチャニング・テイタム

かなり良い感じで、「マジック・マイク」ばりにのし上がってるなーーーー。


 ↓ お色気たっぷりの若手女優を演じるのは、スカーレット・ヨハンソン
ヘイル・シーザー4

もう、これ以上ないって言いたいぐらいのキャスティング。

昔の映画って、なんで巨大なプールが出てくるんだろう…っていつも不思議だった。

あれは、女優さんの水着姿を撮りたかっただけなんだねってスカヨハを観て思った(笑)


 ↓ 左は演技がド下手なアクション俳優を演じるオールデン・エアエンライクと、映画監督を演じるレイフ・ファインズ
ヘイル・シーザー5

ほぉぉぉぉ。

レイフ・ファインズが出てるってことは、きっと意味のある役なんだろうなぁと思わせつつ、何の意味もない役だったりするのがコーエン兄弟なので、油断できない(笑)

しかし、演技がド下手なアクション俳優って設定が笑えるんだけど。

こ、このモデルは…。い、言えない…(笑)


 ↓ 大スター誘拐事件を捜査するのは、何でも屋を演じるジョシュ・ブローリン(「ボーダーライン」など)(左)。その奥にいるのは、ジャーナリストを演じるティルダ・スウィントン(オクジャ okja」「ドクター・ストレンジコンスタンティン」など)

ヘイル・シーザー6

そもそも「何でも屋」って何よ(笑)

「探偵」と言わないところがミソ(笑)

 ↓ 若手女優に、そのお色気で資金集めするように説得する何でも屋
ヘイル・シーザー7

あぁあぁ、世界中の男性が好きなスカヨハだもんね。

資金なんて、いくらでも集まるんじゃないの??(笑)


この他に、「21ジャンプストリート」シリーズで、チャニング・テイタムの相方を演じているジョナ・ヒルも、クソ真面目な公証人の役で出演。

さて、さて、こんなんでちゃんと事件は解決するんだろうか??(笑)

大スター共演でハリウッドを皮肉る映画ができるっていうのは、ハリウッドが健全な証拠。

アメリカでヒットしたこの映画、日本での公開は5/13からの公開予定。

いや~、楽しみだなぁ~。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


グランド・ブタペスト・ホテル 面白かったなぁ~

ある富豪の老婦人が亡くなって、彼女と親しくしていたホテルのコンシェルジュが彼女の殺人犯と疑われ

その疑惑を解きながら、警察から追われる身になるお話

【満足度】:★★★★☆

というと、サスペンスみたいに聞こえるけど、サスペンスではなく、コメディ

「グランド・ブダペスト・ホテル」予告編 動画

(原題:The Grand Budapest Hotel)



◆「グランド・ブダペスト・ホテル」DVD

グランド・ブダペスト・ホテル(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,550から
(2015/9/1 16:21時点)



感想(ネタバレあり)全てのシーンが絵のように美しい


これ、何がステキかというと、まず、映像がものすごく綺麗

ワンシーン、ワンシーンが絵本から飛び出してきたみたいに綺麗なの

車の色が、黄色、ピンク、水色ですごくかわいかったり

ロープウェイが、白と水色のツートンカラーですごくかわいかったり

映像を見ていて飽きない

グランド・ブタペスト・ホテル

隅から隅までキャスティングがすごく豪華


次に、キャスティングがすごく豪華

レイフ・ファインズ(「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演))、ジュード・ロウ、エドワード・ノートン、ウィレム・デフォー、エイドリアン・ブロディ(「心霊ドクターと消された記憶」)、ビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソン、ハーベイ・カイテル(「贖罪の街」「リオ、アイラブユー」「グランド・フィナーレ」)・・・

みんな、一人で主役の映画を一本撮れる人ばっかり

そんな人たちが、次から次へと出てきて、楽しいお芝居やってくれるから、

途中から、ストーリーがどうでもよくなってきて(笑)

サスペンスのはずなのに、ほんわかとした雰囲気が楽しい


ストーリーがどうでもよくなってきたころ、

お話がまぁるく収まってきたから、もういいかなぁって思ったりして

それでも、時には、物事の本質をつくようなことが起きたり

残酷なことが起きたりしても、それでも、世の中、これで良いのかなぁ~

って思ってしまうから、とても不思議


ただし、残念ながら、その豪華俳優陣の顔ぶれと、その良さにピンと来ない人は、

この映画には向いていないかも

楽しさも半減しちゃいます

ハーベイ・カイテルが、ちょっと年をとっても体が入れ墨だらけだったり

ウィレム・デフォーが、そこにいるだけで怖かったり

F・マーリー・エイブラハムが、まるでアマデウスのことを語るようにグスタブのことを語る姿を見て

うわーーーすげーなーって思えないと楽しくないかも

でも、逆に、それすげーなーって思える人には楽しい映画なんです

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

◆「グランド・ブダペスト・ホテル」DVD

グランド・ブダペスト・ホテル(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,550から
(2015/9/1 16:21時点)



◆「グランド・ブダペスト・ホテル」サウンドトラック

グランド・ブダペスト・ホテル オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,091から
(2015/9/1 16:29時点)











↓ 「グランド・ブタペスト・ホテル」を放映していたWOWOW_新規申込 はこちらから










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック