とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:人生



グウィネス・パルトロウ主演、アンソニー・ホプキンスジェイク・ギレンホール共演の映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」をWOWOWで観た。

偉大な数学者を父に持つ娘が、病の父の介護と父の名を超える苦悩を描く。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

満足度 評価】:★★★★☆

父と娘、、姉と妹、新しい恋人と自分など、それぞれの関係を通じて自分とは何者かを証明していく映画。

じっくりと、俳優たちの演技を楽しめる映画だった。

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」予告編 動画

(原題:PROOF)





キャスト&スタッフ


出演者

グウィネス・パルトロウ
…(「アイアンマン」、「コンテイジョン」、「恋におちたシェイクスピア」など)

アンソニー・ホプキンス
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」など)

ジェイク・ギレンホール
…(「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」、「ライフ」、「オクジャ okja」、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」、「プリズナーズ」、「エヴェレスト3D」、「ミッション:8ミニッツ」、「サウスポー」、「ムーンライト・マイル」、「遠い空の向こうに」、「ブロークバック・マウンテン」)

ホープ・デイヴィス
…(「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」、「ディス/コネクト」など)

監督

ジョン・マッデン
…(「恋におちたシェイクスピア」、「マリー・ゴールドホテルで会いましょう」など)


2005年制作 アメリカ映画



あらすじ


シカゴで暮らす27歳のキャサリン(グウィネス・パルトロウ)は、最近偉大なる数学者の父親(アンソニー・ホプキンス)を亡くしたばかり。

自宅の父の書斎には、父の弟子である数学者のハル(ジェイク・ギレンホール)が入り浸って父の研究を漁っている。

NYに住む姉のクレア(ホープ・デイヴィス)は、父の葬儀のため帰宅し、キャサリンと目が合えば小言が絶えず、ケンカばかり。

そんな中、キャサリンは、父や彼女のことを気遣ってくれるハルに心が惹かれ始める…。




感想(ネタバレあり)


親の老いは悲しく切ない


親の老いを目の当たりにするっていうのは、悲しいものだよね。

それは、子供のとても勝手な言い分だとは分かっているけど、とても偉大だった親が老いていくのはすごく寂しい。

主人公のキャサリンは27歳。

とても偉大な数学者を父に持つ。

父に似て数学が好きな彼女は、大学で数学を学び始める。

ある時、彼女は自分が証明した定理について、父に意見を聞こうとした時、もう父は、彼女の書いた理論について、1行も理解できない状態になっていた…。

これは、切ないよなぁ。

27歳の娘としては、まだまだ親に褒めて欲しい時だったのだと思う。

しかし、現実は彼女に対して、とても冷たかった。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス



ひねくれ、こじらせ、もがきながら親の殻を破る娘


彼女が証明した定理は、父に検証してもらうことなく埋もれていくところで、恋人のハルがそれを見つけ出す。

この時、キャサリンは父以外の人間に認めてもらう瞬間だった。

なのに、彼女は素直に喜ばない。

それは、キャサリンの証明を、父のものだと勘違いしたためだった。

もしも、この時、少し素直になって彼女が証明したものだと、キチンと説明すれば良かった。

しかし、そうではなく、ひねくれてしまったために、話をこじらせてしまった。

「あぁもったいない。素直に喜べばいいのに」と思うのは、すっかり大人になって、人生の中で物事の進め方を学んでしまったから。

キャサリンは、27歳とはいえ、まだまだ子供で、父親の庇護が欲しい年頃だった。

その庇護という殻を一生懸命破ろうとし、話をこじらせてしまった。

それは、本人も良く分かっている。

だからこそ、一旦、シカゴを出てNYへ行くという提案を受け入れ、空港へ向かうタクシーの窓を開け、ハルの投げたノートを受け入れたんだ。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ホープ・デイヴィス、ジェイク・ギレンホール



全ての殻を破った時、「本当にやりたいこと」が見えてくる


そして、ほんの少し心の扉を開けたキャサリンは、そこから「本当に自分がやりたいこと」に気付く。

これは、本当にハルの力が大きい。

「君が見つけたことを証明しよう」と言ってくれたハル。

彼の力がなければ、父の殻を破って外に出ることはできなかったと思う。

この映画の良いところは、こんなにひねくれちゃったキャサリンにも、すごく優しく温かく接しているところだ。

人はみんな素直にすくすく成長できるわけではない。

時には、深く傷つき、そのせいでひねくれる時もあるし、言ってはいけないことを言ったりもする。

でも、そんな時だからこそ、優しく手を差し伸べたら、またすくすくと成長する生き物なのだ。

その彼女の成長の過程を観るのが、深く考えさせられ、また清々しい映画だった。

映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ホープ・デイヴィス、ジェイク・ギレンホール



豪華な出演者の演技を観ているのが楽しい映画


主人公のキャサリンを演じるのは、グウィネス・パルトロウ

彼女は、とてもクールなイメージだけど(例えば「アイアンマン」シリーズのペッパー)、こうやって喜怒哀楽が激しい役もやるんだなぁと思った。

また、その喜怒哀楽の激しさがとても良かった。

何かに行き詰ったり、傷ついたりした時は、こうやって落ち込んで、怒って、泣くことで、ネガティブな感情を全部吐き出すことも必要だよなぁと思った。

また、それが成長するということでもあるんだよね。

とても将来が気になる数学者、キャサリンだった。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ


キャサリンの父で偉大なる数学者には、アンソニー・ホプキンス

さすがに、彼は出てきただけで数学者に見えるんだなぁ。不思議なことに。

ただ、うつ病患者には見えなかったし、彼がどれだけ偉大な数学者だったのかというのも、ちょっと伝わりづらかった。

ちょっと彼については説明不足のところがあったかなぁと思った。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス


キャサリンの父の弟子であり、キャサリンの恋人になるハルに、ジェイク・ギレンホール

本当に、いつも、ジェイク・ギレンホールは優しい彼氏だよね。

そこは裏切らない。

今回も、キャサリンの良いところも、悪いところも理解して側にいてくれる優しい彼氏。

で、彼はそれをちゃんと自然に表現するから良い。

安心して観ていられる。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」ジェイク・ギレンホール


監督は、「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン

グウィネス・パルトロウとは2作目。

視線がね、優しくて良いんですよ。この監督は。



映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ジェイク・ギレンホール



「一緒にがんばろう」と言ってくれる人のありがたさ


この映画を見てて思ったのは、自分が精神的に追い詰められた状況にある時って、「君が正しいよ。だから、一緒にがんばろう」って言ってくれる人の存在って、本当に大きいなぁと思った。

世間を騒がせたSTAP細胞の話も、同じように「力になるから、一緒に証明しよう」っていう人がいたら、少しでも状況が変わったのかもしれないなと思った。

だれかが手をつないでくれたり、背中を押したりしてくれるだけで、その目の前に広がる世界が変わってくる。

だから、そんなことがあった瞬間は、絶対にひねくれたり、そっぽを向いたりしてはいけない。

しっかりと、相手と見つめ合って、本気かどうかを確かめた上で、一緒に前に進むことが大切なことなんだと思う。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

プルーフ・オブ・マイ・ライフ [DVD]

新品価格
¥1,132から
(2019/12/5 15:19時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月27日公開予定のベルギー映画「神様メール」の予告編を観た。

ベルギーに住んでいる神様一家。ある日、神の娘はパソコンで人々の余命をメールで一斉送信してしまう。そして、パニックになった人たちを救うため旅に出ることに…。

【観たい度】:★★★★☆

予告編を観たら、面白そうだったぁ。観たいなぁ。これ。

「神様メール」予告編 動画

(原題:LE TOUT NOUVEAU TESTAMENT / 英題:THE BRAND NEW TESTAMENT)




監督は、「トト・ザ・ヒーロー」、「八日目」の、ジャコ・ヴァン・ドルマル

トト・ザ・ヒーロー [DVD]

新品価格
¥1,045から
(2016/2/27 11:17時点)



八日目 [DVD]

新品価格
¥1,211から
(2016/2/27 11:18時点)



神様が余命を知らせるメールを世界中に一斉送信!!


 ↓ 神の娘が人間たちの余命をメールで一斉送信!!
神様メール3


もしも、本当に人間に「運命」があって、「余命がその運命によって既に決まって」いて、その「余命をある日突然知らされ」たらどうするかな??

じゃぁ、もしも、私の携帯に神様から「あなたの余命は、あと1か月です」ってメールが来たら、何をするかなぁ。

世界中の食べたいものをたくさん食べて、観たいと思っていた映画をたくさん観て、会いたい人にたくさん会う。

そして、最後は本当に好きな人と一緒に過ごしたい。

それはそれは濃密な1か月になるだろうなぁ

逆に、「あと10年あります」と書かれていたら、あまりピンとこなくて、いつも通りの毎日を過ごしてしまうと思う。

でも、10年ていうのは、本人が思う以上に、あっという間に過ぎるものじゃない??

ぼんやりしていたら、10年なんてあっという間に終わってしまうんだよ。

神様メール

やりたいことがあるのに、なかなかその第一歩を踏み出せない時…


でね、これは、私がいつも悩んでいる時に思うようにしていることなんだけど、

まず、すごくやりたいなぁと思うことがある。

でもそれをやるにはすごく勇気が必要。

それで、なかなかその第一歩を踏み出せない時、そういうことってよくあるじゃない??

扉の向こうには、未知の世界が広がっているんだけど、その扉を叩くことすら、ちょっと臆病になってしまう時。

そんな時、「私の運命は明日まで」と思うことにしている。

そしたらね、悩んでることすら、すごく小さいことのように思えるから。

「どうせ、私の運命なんて明日までなんだ。やりたいことやろうぜ」って思うの。


 ↓ ゴリラに恋をした「ゴリラ女子」のカトリーヌ・ドヌーブ。やりたいこと、やってるねぇ(笑)
神様メール2

人生は一度きり。「今、この瞬間をどう過ごすか」を考え、濃密な人生を送りたい


この映画の予告編を観たら、そんな私のお悩み解決方法を思いだした。

自分の余命を強制的に知らされるっていうことは、とても悲しいことのように聞こえるけど、何も知らずに余命がある日突然来てしまうより、その余命に向かって計画的に濃密な人生を過ごした方が幸せじゃない??

だったら、神様に知らされるまでもなく、「自分の人生、余命はあと1か月」って思いながら、好きなことをひたすらやって過ごしたら、濃密で良い人生を送れるよね!?

刹那的にね。

まぁ、まぁ、もちろん、「好きなことばっかりやって、生きていけるか」と思う方もいるでしょうが、そう悶々とした時間を過ごすより、「今、この瞬間をどう過ごすか」を考えた方が良いんじゃないかな。

さて、さて、そんな私の余命観が、この映画の「余命」とどれだけリンクするかが気になるところ。

観たいなぁ。

楽しみな公開は、5月27日より。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



監督は、「トト・ザ・ヒーロー」、「八日目」の、ジャコ・ヴァン・ドルマル

トト・ザ・ヒーロー [DVD]

新品価格
¥1,045から
(2016/2/27 11:17時点)



八日目 [DVD]

新品価格
¥1,211から
(2016/2/27 11:18時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月21日から公開予定のドイツ映画「君がくれたグッドライフ」の予告編を観た。

ALS(筋萎縮症側索硬化症)と診断された男性の最後の願いは、大好きな仲間たちと旅に出ることだった。

トロント国際映画祭を始め、世界各地の映画祭で高評価だったこの作品の日本公開が決定した。

【観たい度】:★★★★★

わずか2分弱の予告編を観ただけで、泣いてしまった。

すごく観たいなぁ。


「君がくれたグッドライフ」予告編 動画

(原題:HIN UND WEG/TOUR DE FORCE)






人生は良い日ばかりでもないし、悪い日が永遠に続くわけでもない



人生を生きていると、もちろん、良い日もあれば、悪い日もある。

昔は悪い日が続くと、「私はツイていない」とか、「前世できっと悪いことをしたんだ」と考えてたけど、最近は、良い日も悪い日も含めて、人生なんだなぁと思うようになった。

悪い日ばかりが永遠に続くわけではないし、逆に、悪い日があるから良い日の幸せをじっくりと噛みしめることができる。

だから、悪い日があっての良い日であり、良い日も悪い日も含めて人生なんだなぁと思う。

ってことを、この予告編を観て考えた。


君がくれたグッドライフ

「私の人生はとても充実していました」と笑顔で言いきることができるか


主人公のハンネスは、ALSと診断され、最後に大好きな仲間たちと旅に出る。

死を目前にした彼は、「僕の人生は、とても充実いしていた」と笑顔で言う。

その場面を見た時に、もしも、私がこのハンネスのように死を目前にした時に、「私の人生は、これまでとても充実していたよ」と心からの笑顔で言えるだろうかと考えた。

「あれもやりたい」「これもやりたい」と思い残すことがたくさんあるんじゃないかと思う。

そんな、人生に未練たっぷりの私は、この映画を観て、どうやったら、この映画のハンネスのように「私の人生はとても充実してたよ」と言えるようになるか、教えてもらおうと思う。

ちなみに、ALSとは、数年前に「アイスバケツチャレンジ」のチャリティ活動で知名度を上げた病気。

ALSじゃなくても、人生、いつ突然死がやってくるとも限らないから、日頃から、充実した人生を心がけることがとても大切だと思うんだよね。

時には、自分が死ぬときを考えることも必要だと思うんだ。

この映画「君がくれたグッドライフ」の公開は、5月21日より。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
WOWOWのベネチア国際映画祭特集で放送していた作品のうちの一本「タンゴ・リブレ 君を想う」を観た

ある中年男が、タンゴと出会うことで自分の人生がガラリと変わってしまうお話

【満足度】:★★★★☆

いやーー面白かった!!やっぱり、単調な毎日ってつまらない!

刺激があって、ドキドキする人生を送りたいよね!!

第69回ヴェネチア国際映画祭 オリゾンティ部門 審査員特別賞受賞作品。

「タンゴ・リブレ」予告編 動画

(原題:Tango libre.




◆「タンゴ・リブレ」DVD

タンゴ・リブレ 君を想う [DVD]

新品価格
¥4,067から
(2015/9/5 00:43時点)




あらすじ


刑務所の看守をしているJ.C.(フランソワ・ダミアン「エール!」)は、規則正しく平凡な毎日を暮している

彼の唯一の趣味は、休日にタンゴを踊りに行くこと

ある時、そのタンゴ教室に新しい生徒が入ってきた

彼女の名前はアリス。J.C.は、彼女の美しさに一目ぼれをしてしまう

しかし、その数日後、彼女は囚人フェルナンの妻として、そして、同じく囚人ドミニクの恋人として面会にやってくる

J.C.は、「囚人の近親者と看守は親しくしてはいけない」という規則を守るため、タンゴ教室でも会わないよう、アリスに話をしに行くのだが・・・

タンゴ・リブレ

感想(ネタバレあり) 出会いが人生を帰る時、いつもドキドキして感動する


人が何かと出会って、人生が180度変わっていく姿を見ると、いつもドキドキするし、すごく感動する

それは、恐らく自分のリアルライフでも、同じように人生が180度変わるような出会いがあると良いなぁと期待しながら過ごしていて、でも実際には、そんな出会いはなかなか無いからなんだね

今回の映画「タンゴ・リブレ 君を想う」では、主人公J.C.の人生が、クソ真面目な看守から180度変わって、囚人の脱獄を手助けするダメ看守に!!!

何が、彼をそんな風に変えてしまったのか・・・

それは、タンゴとアリスに恋してしまったから!!なんだよねぇ

あぁ、なんて愛の力は大きいのでしょう・・・(笑)

タンゴ・リブレ2

J.C.の純情さが心に染みた


この映画「タンゴ・リブレ 君を想う」で、今、一番心に残るシーンは、どうしても、アリスとお話をしたかったJ.C.が電話をかけようとするシーン

タンゴ教室で、アリスとタンゴを踊ることを密かに楽しみにしていたのに、アリスは来ない

実家に電話をかけると息子が出て、病院にかけると、ようやくアリスが出るけれど、何も話をすることができない・・・

そこで、J.C.がしたことは、自分の手を切ること・・・えぇぇぇぇぇΣ( ̄ロ ̄|||)

私は、その時のJ.C.の純粋さが心に染みたの

彼がどれ程アリスと会うことを楽しみにしていたか、どれ程タンゴを踊ることを夢に見ていたか

その後、手をアリスに治療してもらって、一緒にタンゴを踊った時のJ.C.の恍惚とした表情

もう、私までドキドキしちゃったよね

タンゴ・リブレ3

愛情表現に「タンゴ」を使ったのが、この映画がただの恋愛映画にならなかったところ


そして、この映画がニクイのは、その愛の表現手段として、『タンゴ』が登場すること

考え方がオシャレだよね

『タンゴ』ってさぁ、二人の人間がピッタリと身を寄せないとできないダンスで、ダンスを踊ることで、二人の関係性がすぐわかっちゃうのよね

愛し合ってるのか、信頼し合ってるのか、とか

「タンゴとは、元々愛を告白するためのダンスだった」なんて、セリフも織り交ぜて、タンゴのシーンが出てくるだけでドキドキするような演出になってる

タンゴの一番の見せ所は、アルゼンチン人の囚人二人によるタンゴ!!

これは、本当にすごい!!セクシーーー!!と思ったら、世界的タンゴダンサーなんだって

ここのシーンを見るだけでも、この映画を観る価値あり!!と思うぐらい素晴らしい単語を見せてくれる

タンゴ・リブレ4

タンゴを知り、恋を知ったことで、J.C.は自分を解放していった


そんなセクシーなタンゴを覚えることで、少しずつ自分を解放していったJ.C.最後には、えぇぇぇぇぇぇぇぇっていう行動に出ちゃう

でも、なんだろ。この映画見てると、それもアリなんだよね(笑)

毎日が、平凡でつまらない生活を送っていたJ.C.にとっては、自分を解放して、最高に幸せだった瞬間だったんじゃないかなぁ

いやぁ。いいね。

囚人を閉じ込めることが仕事の看守が、自分を解放する物語だなんて

最後の最後まで、やることがイチイチおしゃれな映画なんだなぁ~


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



◆「タンゴ・リブレ」DVD

タンゴ・リブレ 君を想う [DVD]

新品価格
¥4,067から
(2015/9/5 00:43時点)













↓ 「タンゴ・リブレ 君を想う」も放送しているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック