とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:映画



最近、「〇〇のリブート版制作決定!」って話をよく聞くでしょう?

その時は「そっかぁ、リブート版できるんだぁ」とは思うものの、では、「リメイクとの違いは何?説明して」と言われても、戸惑ってしまう。

そこで、映画でいうリブートとリメイクは何が違うのか、調べてみた。

リメイクとは


以前に作られた映画を参考にして、作り直されたもの

その場合、オリジナル版の映画は原案、リメイク元とされる。

そのため、基本的に設定やストーリーは原案と大きく変わらない。

例えば、日本映画「仄暗い水の底から」のハリウッド版リメイク「ダークウォーター」や、

韓国映画「オールド・ボーイ」のハリウッド版リメイク「オールド・ボーイ」がある。

 ↓ 上段左は「仄暗い水の底から」右は、アメリカリメイク版「ダークウォーター」
   下段左は韓国映画「オールド・ボーイ」右は、アメリカリメイク版「オールド・ボーイ」
リメイク



リブートとは


以前に作られた作品で、原作が同じものでも、全く違う視点で作りなおしたもの

こちらは、設定やストーリーが前作とは大幅に違う作品になる。

例えば、「スパイダーマン」のリブート版「アメイジングスパイダーマン」や、

「スーパーマン」のリブート版「マン・オブ・スティール」などがある。


 ↓ 上段左は、「スパイダーマン」 右はリブート版の「アメージングスパイダーマン」
  下段左は、「スーパーマン」 右はリブート版の「マン・オブ・スティール」
リブート


なるほどねぇ。

ようやく、分かった気がする~。

基本的に、昔制作された映画を再度作り直す時は、全部リメイクだと思っていたんだけど、それは、大きな勘違いだったね。

以前、制作された作品のリメイク権を使って新たに制作されたものや、その作品が原案とされている作品はリメイク版で、それ以外は、リブート版だと思った方が良さそうだね。

日本や韓国、ヨーロッパの映画をアメリカで作り直す時は「リメイク版」っていうけど、アメリカで以前作った作品を新たに作り直す時は「リブート版」っていうのは、そういうワケだったんだね~。

調べてみて良かった。

今後、作品を紹介する時に間違えないようにしよう ♪



Twitterでも映画情報を発信しています~





仄暗い水の底から [DVD]

新品価格
¥3,926から
(2016/2/17 20:37時点)



ダーク・ウォーター プレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD]

新品価格
¥427から
(2016/2/17 20:39時点)



オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]

新品価格
¥4,800から
(2016/2/17 20:39時点)



オールド・ボーイ [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2016/2/17 20:39時点)



スパイダーマン (字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/2/17 20:40時点)



ブルーレイ2枚パック ?アメイジング・スパイダーマンTM/アメイジング・スパイダーマン2TM [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/2/17 20:40時点)



スーパーマン 劇場版(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/2/17 20:40時点)



マン・オブ・スティール(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/2/17 20:41時点)








ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
M・ナイト・シャマラン監督の10月23日公開予定の最新作「ヴィジット」の予告編を見た。

お祖母ちゃんの家へ休暇を過ごしに行った孫二人。

お祖母ちゃんの家が、なんかおかしい・・・。

この映画、アメリカでヒットしている時から、観たかったんだよねえ~。

予告編を観ただけで、怖かったから・・・

「ヴィジット」予告編 動画

(原題:the visit)





「ヴィジット」の予習に!「シックス・センス」予告編 動画

シックス・センス [DVD]

新品価格
¥5,980から
(2015/10/12 23:08時点)



「シックス・センス」の恐怖再びなのか・・・!?


なんと言っても、この予告編の中で、恐怖心をあおるのは、「午後9時以降は部屋を出てはいけません」というお約束と、壁を引っかくお祖母ちゃん・・・(((( ;゚д゚)))

それだけで、この映画を観たくなるのに、それに加えて、この映画の監督は「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン

あの、「シックス・センス」の恐ろしさが再びなんだろうか・・・気になる。

この映画、いままでのシャマラン映画だったら、有名な俳優が出ていたりしたんだけど、今回は、ほとんどが無名の俳優を使って制作したにも関わらず、アメリカでは、スマッシュヒットを飛ばしていた。

ってことは、俳優の力を借りずに、作品の力でヒットを飛ばしたということ。

そこも、観たい!と思った要因の一つ。


ヴィジット

大いに私たちを怖がらせ、驚かせて欲しい


ただし、不安要素が一つあって、同じくシャマラン作品を見ると、「シックス・センス」以降、「サイン」「アンブレイカブル」「ヴィレッジ」等々、謎解き映画を作ったけれども、どれも理解するのが難しく、私たちをガッカリさせてきたこと。

果たして、この「ヴィジット」が「シックスセンス」の時のように、「あぁ!そうだったのか!!」と思えるオチになっているのかどうか・・・。

そこが気になるところ・・・。

ホラー映画として作るのなら、とことん私たちを怖がらせて欲しい。

謎解き映画なら、私たちを「あぁぁぁっっ!!」って言わせて欲しい。

私の願いは、それだけ。期待してるよ。

公開は10月23日の予定。

映画「ヴィジット」特別映像







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
デイン・デハーン、ロバート・パティンソン主演、アントン・コーディン監督、12月19日公開予定の新作映画「ディーン、君がいた瞬間(とき)」の予告編を観た。

ジェームズ・ディーンの最後の2週間について描いた映画。

とても静かそうな映画だけど、観たいなぁ。これ。

「ディーン、君がいた瞬間(とき)」予告編 動画

(原題:Life)


「よみがえるジミー -デニス・ストック写真集」

よみがえるジミー―デニス・ストック写真集 (1980年)

中古価格
¥800から
(2015/10/1 11:44時点)



あの寂し気な瞳のジェームズ・ディーンは、どんなことを考え、何を夢見ていたのか・・・


アメリカのライフ誌のカメラマンだったデニス・ストックが、ジェームズ・ディーンと過ごした2週間を映画化した作品。

デニス・ストックとは、 このジェームズ・ディーン ↓ と撮ったカメラマン

ディーン君がいた瞬間


私が、ジェームズ・ディーンを初めて知ったのは、確か「エデンの東」をビデオで観た時だったと思う。

「エデンの東」DVD

エデンの東 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2015/10/1 11:39時点)



すごく寂し気な雰囲気でありながら、時々、内に秘めた激情を爆発させて、雰囲気がガラッと変わる様子に惹かれて、ジェームズ・ディーンが凄く好きになったけど、映画の出演本数が凄く少なかったのが、とても残念だった。

それに、ジェームズ・ディーンは、私生活もとても謎でどんな生活をしていたのか、さっぱり分からない。

もしかしたら、この映画を観たら、ジェームズ・ディーンとは一体どんな人だったのかが、分かるような気がしていて、そこに期待している。

また、私としては、ロバート・キャパが主宰するマグナムフォトにとても興味があるので、そこに所属していたデニス・ストックとは、何を考え、どんな写真を撮りたいと思っていたのかを描いて欲しいなぁとも思う。

ディーン君がいた瞬間2

これからが期待される俳優たちが、かつて最も注目されていた人たちを演じる


そのジェームズ・ディーンを演じるのは、「アメイジングスパイダーマン2」で、ピーターの友達でありながら、スパイダーマンの敵となってしまうハリーを演じたデイン・デハーン。

ジェームズ・ディーンの友人で、マグナムフォトに所属し、LIFE誌のカメラマンだったデニス・ストックを演じるのは、「トワイライト」シリーズのロバート・パティンソン。

監督は、「誰よりも狙われた男」のアントン・コービン

アントン・コービンも、かつてはカメラマンだった。ということだし、「誰よりも狙われた男」も良い映画だったので、どんな作品になるのか、とても楽しみ。

公開は12月。

久しぶりにジェームズ・ディーンの寂し気な瞳に会いたくなる冬になりそう。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「よみがえるジミー -デニス・ストック写真集」

よみがえるジミー―デニス・ストック写真集 (1980年)

中古価格
¥800から
(2015/10/1 11:44時点)



「エデンの東」DVD

エデンの東 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2015/10/1 11:39時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ロバート・レッドフォード主演の映画「オール・イズ・ロスト」を観た。

インド洋でヨットに一人で乗っていた男性が、遭難してしまう話。

【満足度】:★★★★☆


いや~。面白かった。多分、船とか、乗り物に弱い人は、観ているだけで船酔いになりそうなリアリティのある遭難映画だった。

それにしても、ロバート・レッドフォードは孤独がよく似合う。

「オール・イズ・ロスト」予告編 動画

(原題:All is lost)




『オール・イズ・ロスト』DVD

オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [DVD]

新品価格
¥2,972から
(2015/10/1 00:32時点)



あらすじ


インド洋。スマトラ海峡から、3,150㎞沖。

一艘のヨットが漂流しているコンテナにぶつかり、側面に穴が開いてしまう。

操縦している男性(ロバート・レッドフォード)は、なんとか応急処置をして穴をふさぐが、電気系統が全て壊れていまい、現在地が分からず、電話もできず、SOSも出せなくなってしまった・・・。

それでも彼は、船に残されたものを駆使して、生き延びようとし、航海を続けるのだが・・・

オール・イズ・ロスト

感想(ネタバレあり) 新しい人生が、海難事故からスタートするなんて


一人のおじさまが、海でヨットに乗っていて、事故に遭う。

ヨットの横っ腹に、漂流しているコンテナが突き刺さって穴が開き、そこから海水がジャブジャブ入ってくるという不慮の事故。

でも、このおじさん、なぜそこにいるのか何の説明も無いの。

この人が、日頃どんな仕事をして、なぜ、インド洋なんかに、何のために一人でヨットに乗っているのか。

全て、なぞ。

物語は、いきなり海の上、コンテナが船の腹に突き刺さるところからスタート。

人生は、ある日突然、終わりを告げて、ある日突然、新しい人生がスタートするもんなんだよね。

まさに、そんな新しい人生の瞬間から、この映画もスタートする。

まず、そこが面白かった。

オール・イズ・ロスト2

オール・イズ・ロスト あなたならどうする

新しい人生は、『全てを失い(All is lost)、海の上で遭難する』ところからスタート。

なんて、嫌な人生なんだ!!

もしも、私が同じように遭難したらどうしただろうか・・・

まず、海に一人で出かけるってことがあり得ないけど、もしも同じ状態になったら、必死で方角を計算して、海図を読んで、沖に向かおうとすると思う。

で、電気製品は、完全に乾かしてから動くかどうか、再度確認すると思う。

とにかく、もっと慌てるし、一日の半分ぐらいは泣いて過ごすはず(笑)

あんな嵐の雲をみたら、ぼんやりと見つめて考えてないで、雲から逃げることを考えるし(笑)

オール・イズ・ロスト3

一番心に残るのは、神がゆっくりと手を差し伸べる瞬間


それを思うと、このロバート・レッドフォードは常に落ち着いていて、どっしりと構えててすごいと思った。

もしかしたら、人間は、こういう状況に置かれたら、このロバート・レッドフォードみたいに肝が据わるのかもしれないよね。

今さらジタバタしてもしょうがないし、事態がいつか好転するのをじっくりと待った方が良いと考えるのかもしれない。

そうやって、一日過ごしていたら、彼のように、自分は今まで傲慢だった、周りの人たちには感謝しかない・・・って考えるのかもしれない。

そして、今まで人生を振り返り、十分反省したなと思えたところで、神様は、ゆっくりと手を差し伸べるのよ。

本当に、最後、これは神が差し伸べた手だと思えるような後光が刺した瞬間!

んもーーー。本当に良かったと思って、ホッとしたわぁ

そして、やっぱり、その最後に彼に手が差し伸べられたシーンが、この映画に一番心に残っている。

オール・イズ・ロスト4

大ベテラン俳優が選んだ作品は、新人監督の作品だった


この映画の最初から最後まで通して思っていたのは、ロバート・レッドフォードっていう俳優は、本当に孤独がよく似合うなぁってこと。

彼の代表作に「華麗なるギャッツビー」があるけど、彼自身もそんなイメージなんだよね。

リビングで子供をあやすよりも、書斎でウイスキーでも飲みながら本を読んでいるイメージ。

だから、今回のこの役は、本当にピッタリだなぁと思った。

海の上、一人ヨットに揺られながら本でも読んでそうなタイプ。

船に穴が開こうが、嵐に遭おうが、コンテナ船に無視されようが、常に冷静に判断するする姿は、落ち着いていて、賢い。

きっと、ほとんどのシーンをスタント無しでこなしたと思われる演技は、観ているだけで船酔いしそうな程のリアリティがあって、本当に素晴らしかった。

また、この映画を監督したJ・C・チャンダーは、この映画が2作目

次回の新作「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」は今年(2015年10月1日)公開予定。

今後が楽しみな監督さん。


オール・イズ・ロスト5

決して焦らず、冷静に物事を判断し、事態が好転するのをじっくり待つこと


全ての人が、この男のように船に乗っていて遭難するわけではないけど、人生のどこかで、今までの人生をリセットして、新しい人生が始まる瞬間が、ある日突然訪れるようなことがあるかもしれない。

その時に、人はどのように行動するのか。

今まで人生の中で培ってきた知識を、その時にどれだけ活用することができるのか。

できれば、この映画のロバート・レッドフォードのように、落ち着いて、冷静に物事を判断し、決して焦らず事態が好転するのを待つこと。

そして、さらに、今までの人生を振り返り、反省をすれば、それを見た神様が、そっと手を差し伸べてくれるのかもしれない。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



『オール・イズ・ロスト』DVD

オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [DVD]

新品価格
¥2,972から
(2015/10/1 00:32時点)











↓「オール・イズ・ロスト」も放送しているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


すごくつまらないと思っていた日も、本当は、そこにたくさんの幸せが詰まっていた

そんなことを感じさせてくれる映画だった

良い映画だったな~

後半は、ほぼ泣きながら見てたよ

「しあわせはどこにある」予告編 動画

(原題:HECTOR AND THE SEARCH FOR HAPPINESS)



「しあわせはどこにある」DVD

しあわせはどこにある [DVD]

新品価格
¥3,036から
(2015/11/26 11:09時点)


感想(ネタバレあり)

そもそも、この映画を観ようと思っていなくて、映画館のトイレにフライヤーが貼ってあって

「幸せをさがして」っていうキャッチが気に入って、この映画観たらポジティブな気持ちになれるかなぁと思って

やっぱり見ることにした

主人公のヘクター(サイモン・ペッグ(「ミラクル・ニール」))は精神科医。恋人(ロザムンド・パイク)との同棲生活に不満は無いけれど、

常に不幸を感じてる患者をどうしたら幸せに出来るのかが分からない

そこで、ヘクターは「幸せとは何か」について考えるために、旅へ出ることを思いつき、

恋人をロンドンに置いて、「幸せさがし」の一人旅に出る


しあわせはどこにある


話のコンセプトは、ベン・スティーラーのLIFF!に近い

良いなぁ。私も旅をしたいなぁって強く思った

旅をしたのは、中国・チベット・アフリカ・ロサンゼルス

人は生まれた土地、その生活によって、何を幸せに感じるかは、人それぞれ

どの出会いも良かったなぁ

中国でお姉ちゃんにだまされちゃったのも、チベットの僧侶にあったのも、

アフリカで麻薬王と友達になったのも(笑)、LAで昔の恋人と恩師に再開したのも

人との出会いも、別れも、悲しいできごとも、辛い経験も、全て幸せを感じるためにあると思うの

ヘクターも、旅をしている間に、いろいろ経験した

結局、旅の最後に頭に思い浮かんだのは、本当に愛する人の笑顔

本当に失いたくないのは、愛する人だった

もう、その瞬間が私の感動MAX

ボロボロ泣いてた

「人の話を聞くことは愛すること」

これは、この「しあわせはどこに」の中で、私が一番心に残ったセリフ

本当に辛い時って、話を聞いてくれる人が欲しいんだよね

意見が欲しいのでも、同意してほしいのでもなく、ただただ話を横で聞いてて欲しいの

そんなことをしてくれる人がいたら、確かに愛よね

そういう意味では、精神科医って「人を愛する」職業だよね

ヘクターは、それを患者さんたちに伝えたかったんじゃないかな

世界を旅する間の一つ一つのエピソードが愛しくて、心が温かくなる

本当に素敵な映画だったな


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

「しあわせはどこにある」DVD

しあわせはどこにある [DVD]

新品価格
¥3,036から
(2015/11/26 11:09時点)







↓ 映画のDVDはゲオ宅配レンタル






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


WOWOWで放映していたのをなんとなく見始めたら、面白くて最後まで見ちゃったイスラエル映画



1982年 ヨルダンのベイルート。
パレスチナ人難民キャンプに住む少年ファヘドは、父と親友の死をきっかけに、捕虜として捕らえられていたアメリカ人のヨニ(スティーブン・ドーフ)と共に、イルラエルを目指すことに

ヨルダンにとって、パレスチナ人も、アメリカ人も厄介者で、見つかれば殺されてもおかしくない状況

死の危険を感じつつ、ファヘドは父の生まれ故郷を、ヨニは自由を求めてヨルダンとイスラエルの国境へと向かう

まず、正直、今までヨルダンという国を意識したことが無い私にとっては、そのヨルダンの全てが新鮮で、興味津々だった。

プラス、アメリカ人のヨニとパレスチナの少年ファヘドの友情に感動

少年と言っても、学校から帰ればテロリスト養成スクールが待っていて

銃の打ち方も銃に撃たれた時の治療の仕方も知っている

これって、日本の小学生とは全く違っていて、そんな知識があるだけでも見てて切なくなる

そして、命がけの逃避行らしく、お互いの命を助け合う姿に感動

ファヘドが必死になってヨニの傷を治したり、ヨニがファヘドを地雷から救ったり

ゼロタウン


物語の設定から30年

現在のイスラエルとヨルダンとパレスチナの関係がよく分からないけど

この後のファヘドが気になるのよねー

生きてるのか、生きているとすれば、何をして生きのびたのか…

私は、お話として、最後にヨニがファヘドを連れてアメリカに帰って欲しかったんだよね

「俺の養子にならいか??」って言って

でも、それって、ファヘドにとっては幸せな選択ではないし、現実的ではないんだろうなぁ

今も、これからも、ファヘドが大きく胸を張って

「私はパレスチナ人です」と、堂々と言える世界であることを願う


映画 ブログランキングへ




WOWOW_新規申込 はこちら





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この映画を観る時のお作法が一つ

最初から、最後まで、話に素直にだまされること

だまさてこそ、最後まで楽しめます。そうじゃない人は、最初から最後までつまならない映画です(笑)

「フォーカス」予告編 動画

(原題:Focus)



◆「フォーカス」DVD

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,972から
(2015/9/1 10:55時点)



感想(ネタバレあり)ダマされて当然の奴がダマされるのは、見ていて小気味良い!


登場人物は、カモ以外は全員、詐欺師かスリ

全員がだましあいをしている中で、真実はどれ??と思いながら、観ている方もだまされて、

先が読めない展開になってて面白かった

で、カモのみなさんがどれも、「だまされて当然な人」ばかりで

見事にだまされる姿は小気味良い

指さしながら「バカじゃないの~だまされてんの~」って言いたくなる人ばっかり

過去の恋に未練タラタラのウィル・スミスが良い!


そして、もう一つ面白かったのが、3年前の恋に未練タラタラのウィル・スミス

この人って、ラブラブ順調恋愛よりも、こういう、「ドジして失敗しちゃった恋愛」がすごく似合う

酒飲んで、酔っ払って、相手の悪口ぶつくさ言ってるのに、すごい好きって感じがよく似合うよね~

今回も、「かわいそうなウィル」が良く似合うピッタリの役でございました

フォーカス

マーゴット・ロビー 今後の成長が楽しみな女優さん


そして、今回、一番の収穫は ウィル・スミスの相手役をやったマーゴット・ロビー

この女優さん、今回、初めましてだったけどすごく良かった

笑顔がステキな健康美人さんで、素敵な衣装をたくさん着こなしてた

ハリウッドでは、金髪白人女優が、誰よりも優位なんだけど

最近は、このグループで注目の女優さんがたくさんいて、将来が、とても楽しみ

マーゴット・ロビーの他の出演作には「フランス組曲」など

とりあえず、ダマされちゃいましょー


まぁまぁとにかく、先の読めない展開にドキドキしつつ、

かわいそうなウィル・スミスを楽しんで、

最後にだまされて帰るのが、とても楽しい映画です


映画 ブログランキングへ

◆「フォーカス」DVD

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,972から
(2015/9/1 10:55時点)









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この「ジュラシック・ワールド」の予告見ると、夏休みだなーって感じするよねぇ~

今年の夏は、ジュラシック・パークがジュラシック・ワールドになって帰ってくる

「ジュラシック・ワールド」予告編 動画
(原題:Jurassic world)





◆観る前に観る!「ジュラシック・パーク」 1~3 DVDセット

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク トリロジー Blu-ray SET スチールブック仕様

新品価格
¥7,500から
(2015/8/31 16:59時点)




ジュラシック・パーク 14年ぶりの新作なんだって

14年ぶり??

何より、それが衝撃(笑)

つい、この間って気がしてた(笑)

ジュラシック・ワールド


この夏、楽しみな映画の一つです

**************

この後、実際に観てきました!「ジュラシック・ワールド」の感想はこちら ↓ から

「ジュラシックワールド」あれから20年。主役は最強の恐竜ハイブリッド版T-レックス!とにかく逃げろ!走れ!

**************



映画 ブログランキングへ

◆観る前に観る!「ジュラシック・パーク」 1~3 DVDセット

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク トリロジー Blu-ray SET スチールブック仕様

新品価格
¥7,500から
(2015/8/31 16:59時点)



◆「ジュラシック・パーク」原作本

ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥972から
(2015/8/31 17:05時点)


ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥972から
(2015/8/31 17:06時点)







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今、一番観たい映画は何?と聞かれたら、真っ先に答えるのがこれ!「バードマン」

予告編 動画




かつて、ヒーロー映画「バードマン」の主役を演じた男が、落ちぶれて復活を目指すって話を

「バットマン」俳優 マイケル・キートンが演じるってだけで、すごく観たい!

もう、その映画のコンセプトが大好き。

その話を受けちゃうマイケル・キートンもすごい!

バードマン

で、で、さらに、私の大好きなエドワード・ノートンが出てる

ここまでくると、もう完璧見ないとダメ(笑)

↓ この人ですよ。エドワード・ノートン

エドワード・ノートン

「真実の行方」でデビューしてから、ずーーーーっと見てる。

すごく神経質で、細かーーーーい演技をするノートンが、

「天才的な演技をするが、性格が破たんしてる俳優」を演じるなんて、もう見るべきでしょ

ってことで、このマニアックすぎる設定が好きすぎる「バードマン」

今、一番観たい映画です



>> 後日(4月21日)に観た「バードマン」の感想は こちらから




映画 ブログランキングへ

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [Blu-ray]

新品価格
¥3,727から
(2015/7/23 15:44時点)



バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [DVD]

新品価格
¥2,982から
(2015/7/23 15:45時点)



【Amazon.co.jp限定】バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(B2サイズポスター付) [Blu-ray]

新品価格
¥5,132から
(2015/7/23 15:45時点)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


スパイダーマンシリーズは、トビー・マグワイアの頃から好きで、よく見ていたんだけど、

今回のこのアメイジングシリーズは、なぜか 2 の方を先に見てしまい、

今頃になって、1st を見るという残念っぷり(笑)

予告編 動画


(原題:The Amazing Spider-Man




感想



それでもね、やっぱり好きだから、面白かったよ

このスパイダーマンシリーズ。

アメイジングスパイダーマン


何か好きかって、主人公のピーターが普通の男の子だっていうところ
宇宙人でもなく、筋肉ムキムキでもなく、どちらかと言えば、学校でいじめられてた小心者。

その普通の男の子が、いろいろな葛藤を抱えながら成長しつつ、人を助けるヒーローになるっていう設定がまず好き。

そのピーターが小心者だからこそ、ピーターが好きになるグウェンは、周りに流されることのない強い意志を持った女の子っていう設定も良し。

ありがちなんだけど、ちょっと弱いピーターを後ろで支えてる感がすごく良いね。
グウェンみたいに、支える女になりたいなぁって思っちゃうんだよねぇ~。
あれ見てると。

2のラストを知ってしまっているだけに、今回のピーターとグウェンのストーリーはなんだか悲しくて切なかったけど、二人だけが共有してる二人の秘密の世界が良かった

そして、なんと言っても、スパイダーマンの浮遊感

あの蜘蛛の糸でビュイーーーーーーーーンって飛ぶ感じ
あれ、楽しそうだよねぇ
いっつも思う。

今回は、悪役のトカゲさんが怖くなくてイマイチだったけど、
叔父さん、叔母さん夫婦を演じた、マーチン・シーンとサリー・フィールドの演技を見られて
得した感じがした~

次のスパイダーマンは白人ではない??なんて、噂を聞くけど
どうなんだろう~
今後の展開も楽しみ~





映画 ブログランキングへ

アメイジング・スパイダーマンTM アメイジング BOX(3000セット限定) [Blu-ray]

新品価格
¥5,350から
(2015/7/23 15:32時点)



ブルーレイ2枚パック ?アメイジング・スパイダーマンTM/アメイジング・スパイダーマン2TM [Blu-ray]

新品価格
¥1,927から
(2015/7/23 15:31時点)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック