とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:真田広之



ジェイク・ギレンホールの映画「ライフ」を映画館で観た。

宇宙ステーションが地球外生命体によってパニックに陥るSF映画。


満足度 評価】:★★★★☆

タイトルの通り、「生命の神秘」に溢れたSF映画だった。

行動が予測不能な地球外生命体の動きが面白かった。

この自然界を全て人間が支配していると思ったら大間違いで、人間が勝手に寝た子を起こしたのなら、その傲慢な行いが報いを受けるのも当然なんだろう。


「ライフ」予告編 動画

(原題:LIFE)




ネット配信で観る:「ライフ」(字幕版)

ライフ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/5/5 10:24時点)



DVDで観る:「ライフ」Blu-ray

ライフ [Blu-ray]

新品価格
¥2,518から
(2018/5/5 10:25時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ジェイク・ギレンホール

レベッカ・ファーガソン
…(「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「愛の亡命」、「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」など)

ライアン・レイノルズ
…(「デッドプール2」、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「デッドプール」、「黄金のアデーレ 名画の帰還」、「ワイルド・ギャンブル」、「あなたは私の婿になる」など)

真田広之
…(「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」、「レイルウェイ 運命の旅路」など)

〇アリヨン・バカレ

〇オルガ・ディホヴィチナヤ


監督

ダニエル・エスピノーサ
…(「チャイルド44」など)


2017年製作 アメリカ映画

ライフ

あらすじ


宇宙ステーションが火星探査機に採取させた砂を調査したところ、生物と思われる細胞を発見する。

しかし、その細胞が冬眠状態にあったため、科学者のヒュー(アリヨン・バカレ)は、気体を地球に生命が生まれた頃の状況と同じに設定し、ブドウ糖を与えたところ、細胞が動き出しみるみる成長するようになった。

地球では、「世紀の発見」だと言われ、その細胞にはカルビンという名前が付けられる。

ところが、そのカルビンの学習能力が高く、人間を襲うようになってしまい…。


ライフ2

感想(ネタバレあり)


人間が「自然の摂理」を超えた時


科学者の「飽くなき探求心」が、自然界で超えてはいけない「一線」を越え、罰としてその報いを受ける時



似たような話で言えば、「ジュラシック・パーク」、「ジュラシックワールド」シリーズ。

研究者が「本物の恐竜が見たい」という夢を叶えるため、琥珀の中で化石になった蚊の血液からDNAを採取し、足りない部分を爬虫類(カエルなど)のDNAで穴埋めし、恐竜のクローンを生み出すことで「一線」を超えてしまった。

「恐竜は絶滅した」のが自然の摂理にも関わらず、人間の「本物が見たい」という傲慢な欲望がその摂理を書き換えてしまった。

それを許さなかった自然は、作り出した恐竜を通じて人間に襲いかかっていく。



この映画「ライフ」では、火星で何億光年も昔に絶滅し、冬眠状態となっていたカルビン。

その眠っていた細胞を発見し、「世紀の大発見だ!!」と喜んでいた人間たちは、その細胞に命を吹き込み、「一線」を超えてしまう。

自然界はカルビンを通じて、「一線」を超えた人間たちに罰を与えることとなる



この映画はタイトルの通り、そんな「生命の神秘」に溢れた作品だった



ライフ3



人間にとって未知の研究でも、相手にとって人間は「ただの餌」


きっかけは、先程も書いた通り「寝た子を起こした」ことに始まる。

科学者のヒューは、手塩にかけて、地球外生命体 カルビンの面倒をみていた。

それは彼の科学者としての探求心から来るものだっただろう。



宇宙ステーションで研究するような世界でもトップクラスの科学者なら、その世紀の大発見に飛びついて当然だし、誰よりも熱心に研究して当たり前だ。



それに、ヒューがカルビンの研究に熱意を燃やすのは、それだけが理由ではなかった。

彼は両足が不自由で、地球上では車椅子なしで移動することができない

万能細胞であるカルビンを研究すれば、彼のように手足が不自由な人の助けになるかもしれない



もっと言えば、自分も普通の人と同様に歩けるようになるかもしれない。

そう思ったからこそ、彼はカルビンの研究により熱心に取り組んでいた。



しかし、愛は盲目であり、視界を曇らせる。

そのヒューの熱に浮かれた慢心は、カルビンをつけ上がらせるだけだった。

そこから、カルビンは人間を「餌」だと思うようになる



ライフ4



宇宙で争ったら「地球のルール」は通じない


出会ったばかりの頃は、天使のように愛らしかったカルビンだったが、大きくなるにつれ力を増し、人間に襲いかかるようになる

その豹変ぶりは、クリオネのそれと全く同じである。



誰が、その変貌を予測しただろうか。

そもそも、「火星に生命はいない」と思い込んでいたことが慢心を招き、「人間が制御できる」のだと勝手に推測したのではないか。

残念ながら、人間は地球上にいる細菌や生物、癌細胞やエイズウィルスだって完全に制御することができていない



にも関わらず、地球外生命体であるカルビンを制御できると思ったら大間違いなのではないか。



こう言ってはなんだけど、私は自分の家にでたゴキブリ(以下G)でさえ、この映画のクルーと同じぐらい大騒ぎし、命がけで向かって行く(笑)

ところが、あのGはどこへ向かって行くのか、完全に予測不能である。

「ここには入れないだろう」という小さな穴に入っていき、完全に人間の目をくらまして逃げてしまう。

それは、人間の予測に反し、Gの奴らは自分たちの体を伸縮させて体の大きさを変えることができるからだ。



このカルビンだって同じだろう。

人間が想像する以上の力を持ち、変幻自在に体の大きさを変えて小さな穴に入っていく。

そして、見事に匂いをかぎ分けて人間の血の匂いに吸い寄せられていく。



その、とことん人間の予測とは違う動きをするカルビンがとても面白かった

ライアン・レイノルズ演じるローリーは「焼き払ってやる!!」と言っていたが、「火に弱い」なんていうのは人間の思い込みで、むしろ、「火が大好物」の生物なのかもしれないのだ。

カルビンからしたら、「どうもありがとう」と思っているかもしれない。



何事も、「地球のルール」でカルビンを考えようとするところに問題があったのだ。

それこそが、「生命の神秘」であり、そのカルビンを起こしたことが「越えてはいけない一線を越えた罪」に値するのだ。



自然を、壮大な宇宙をなめんなよ。

自分たちだけが高等な生物だと思ってんじゃねーよ。

そんな声が宇宙から聞こえてきそうな映画だった。



ライフ5



自然界に「人間が予測できること」など1つもない


結局、宇宙ステーションのクルーたちと、地球にいる人間たちの「人間以外の生物」に対する「探求心」が「寝た子を起こした」ことになり、自然の摂理に沿わなかった人間は罰として報いを受けることになる

映画のラストで、救助艇Aと救助艇Bに別れたデビッド(ジェイク・ギレンホール)とミランダ(レベッカ・ファーガソン)。



宇宙ステーションから脱出したのは良いけれど、そこで、破壊された宇宙ステーションの欠片が飛んでくるなど、誰が想像したのだろうか

ところが、そのこと自体が人間の慢心なのだ


自然災害を始め、地球も宇宙も「人間の予測通り」に動くものなど、この世に1つもない

大震災クラスの地震が、何月何日何時何分に来るなど正確に予測することはできないし、台風の進路だって大きく外れることもある。



デビッドとミランダがカルビンを地球から遠ざけるために、救助艇に乗る時、デビッドはミランダに「君は操縦しなくて良い。君はそのままにしていれば軌道に乗る」「僕は操縦して地球から離れるよ」と言った。

そう言われて安心しきったミランダは、本当に操縦をしなかったため、宇宙ステーションの欠片にはじかれて軌道を大きく外れることになってしまった。



一方でデビッドは彼に張り付いたカルビンによって、操縦することができなくなってしまった。

なんという神のイタズラ。

これは、「世紀の大発見だ!!」と大喜びした人間に対する、神様からのプレゼントなんだろう。

そして、国民全体が、「自然界の一線を越えた罪」に対する報いを受けることになった

これも、必然なんだろう







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ライフ」(字幕版)

ライフ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/5/5 10:24時点)



DVDで観る:「ライフ」Blu-ray

ライフ [Blu-ray]

新品価格
¥2,518から
(2018/5/5 10:25時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イアン・マッケラン主演の映画「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」をWOWOWで観た。

探偵業を引退してから30年、田舎町で隠居暮らしをするシャーロック・ホームズが引退を決意した最後の事件を振り返る。


満足度 評価】:★★★☆☆

90歳を超えたホームズが「死」と向き合い、最後まで彼が持つことがなかった「家族の愛」について考える。

シャーロック・ホームズというわりに、サスペンス色が薄いのが私としては物足りなかったけど、「完璧」だと思われているホームズにも「弱み」があるという描き方は面白かった。

「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」予告編 動画

(原題:MR. HOLMES)




原作本「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」

ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件

新品価格
¥1,944から
(2017/4/28 16:29時点)



Amazonビデオ「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」(字幕版)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/4/28 16:30時点)



サウンドトラック「Mr. ホームズ 名探偵最後の事件」

Mr. ホームズ 名探偵最後の事件

新品価格
¥2,374から
(2017/4/28 16:31時点)



キャスト&スタッフ


出演者

〇イアン・マッケラン
…(「美女と野獣」、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「X-MEN」シリーズなど)

ローラ・リニー
…(「ハドソン川の奇跡」、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」、「エミリー・ローズ」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)

真田広之
…(「ライフ」、「レイルウェイ 運命の旅路」など)

〇マイロ・パーカー
…(「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」)

監督

ビル・コンドン
…(「美女と野獣」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」など)


2015年制作 イギリス、アメリカ合作映画

Mrホームズ名探偵最後の事件

あらすじ


名探偵と言われながら、未解決のまま終わってしまった事件を最後に引退し、田舎町で隠居暮らしをしているシャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)。

そんな彼が、彼の家で暮らす家政婦(ローラ・リニー)の息子ロジャー(マイロ・パーカー)と共に、その最後の事件がなぜ未解決なってしまったのか。

そして、ちょうどその頃訪ねた日本で出会ったウメザキ(真田広之)との思い出も振り返りながら、30年前の謎を解き始める…。

Mrホームズ名探偵最後の事件2

感想(ネタバレあり)


なぜ、ホームズは引退したのか…


頭脳明晰でいかなる時も完璧だと思われたシャーロック・ホームズだが、彼は本当に完璧だったのか。

この映画では、彼が引退間際に取り組んだ2つの出来事が登場する。

1つは、「最後の未解決事件」

「私の妻が時々いなくなる。なぜいなくなるのか理由を教えて欲しい」という依頼を受けて、ケルモット氏の妻の行方を探し始めるホームズ。

妻は幼い子供2人を亡くし、心が塞ぎがちだったが、アルモニカという楽器を習い始めてからかつての元気を取り戻したかのように見えた。

しかし、それと同時に妻は謎の行動をするようになる。

結局、この事件は思わぬ形で終了し、ホームズはそれをきっかけに引退することになる。

そして、2つ目は「日本旅行」

ウメザキと名乗る男性から届いた手紙に誘われて、第二次大戦後間もない日本を訪ねホームズ。

ホームズはそこで、以前から欲しいと思っていたサンショウの木を探す。

すると、ウメザキと訪れた広島の地で、焼け野原になって草木が全く生えていないところで奇跡的に生きていたサンショウの木を見つけ出す。

そして、その夜、ウメザキからホームズを呼んだ本当の狙いを聞かされる。


Mrホームズ名探偵最後の事件3

孤独なホームズと、彼の頭の中にない「家族への情愛」


このロンドンと広島で起きた二つの出来事には、ある共通点がある。

それは「家族を亡くした者の想い」である。

2人の子供を亡くしたケルモット夫人の行方を探すのは、とても簡単なことだった。

アルモニカの音を聞いていると、いないはずの子供たちの存在を感じることができた彼女は、ひとりになってその音を聴くことで、癒しの時間を作っていたのだ。

ホームズはそんな彼女に対し、「わざと私に探させようとしましたね」と言いながら、どこで何をしていたか全て言い当てる。

しかし、そんな「ホームズの名推理」は、彼女にとって「デリカシーのないできごと」でしかなかった。

わざわざ著名な探偵を雇ってまで居所を探させた夫に腹が立ち、彼女にとって「秘密にしておきたい大切な場所」まで探られたら、もう生きていく希望がない…。

そして、もう一件のウメザキのケース。

ウメザキはかつて、イギリスに渡った外交官の父に捨てられていた。

「著名な探偵にアドバイスを受け、帰らないことにした」と言われ、父から送られてきたのがホームズの本だった。

ホームズはその時、「そんな話は知らない」と答えるが、それは忘れていただけだった。

それから30年経ち、ウメザキの父にロンドンで「機密事項を扱わなければならなくなったが、日本に妻子を残してきた」と相談されたホームズは「妻子には、『もう帰れなくなった』と手紙を書きなさい」とアドバイスしたことを想いだしたのだ。

それもまた、明らかにホームズの「家族に対する思いやりのない一言」だったのだ。


Mrホームズ名探偵最後の事件4

疑似家族を通じて気付かされた思い


それらの出来事から30年。

引退して、田舎町で隠居暮らしをするようになったホームズは、家政婦のマンロー夫人と、その息子ロジャーと3人で暮らすうちに、疑似家族のような雰囲気になっていた。

ホームズにとっては、「ちょっとキツイ嫁」のような存在のマンロー夫人と、孫(いやひ孫?)のようなロジャー。

頭脳明晰で、何でも知りたがるロジャーには愛情も感じるようになっていた。

しかし、田舎暮らしに不満のマンロー夫人は、住み込みで仕事ができるポーツマスへ引っ越す計画を立てていた。

ところが、そこで事件が起きる。

ロジャーがスズメバチに刺されて、生死をさまよう事件が起きてしまう。

結果、命に別状はなかったものの、そこでホームズは「家族を失うかもしれない」という恐ろしさを経験する。

そしてそういう状態になってようやく、彼はケルモット夫人や、ウメザキに対して、自分の想いが足りなかったことに気付く。

元々孤独だったホームズは、温かい家族を失う寂しさや孤独、死にたくなってしまう程の想いに気付かなかったのだ。

さらに、間もなく自分にもやってくる「死」を感じ、ワトソン君やマイクロフトのありがたみを感じるようになる。


Mrホームズ名探偵最後の事件5

どこから見ても完璧に見えるような人にも、必ず死角はある


どこから見ても完璧に見えるホームズにも、「家族の愛情」という点に関しては、理解できていなかったという話。

なるほど。

シャーロック・ホームズを全部読んで、専門家が彼の心理分析をしたら、そういう欠点が見えるかもと思える映画だった。

それは、「孤独を愛したホームズ」だからこその欠点だったのだ。

また、時代も第二次大戦直後で、多くの人たちが家族を亡くしたり、一家離散したりしていた時期だったからこそ考えられる話だった。

同じことがTVシリーズの「SHERLOCK」で起きたら、違う結果になりそうだ。

ホームズは孤独だからこそホームズなんだけど、彼に家族ができたら、これまでとは違う捜査結果が出てくるに違いないという面白い映画だった。

まぁ、私としては、もう少しサスペンス色が欲しかったけれども。

孫を愛でるホームズがいてもいいかもしれない。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





原作本「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」

ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件

新品価格
¥1,944から
(2017/4/28 16:29時点)



Amazonビデオ「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」(字幕版)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/4/28 16:30時点)



サウンドトラック「Mr. ホームズ 名探偵最後の事件」

Mr. ホームズ 名探偵最後の事件

新品価格
¥2,374から
(2017/4/28 16:31時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
コリン・ファース、ニコール・キッドマン主演の映画「レイルウェイ 運命の旅路」をWOWOWで観た

第二次大戦中のタイで、日本軍に捕虜として収容され、強制労働をさせられていたイギリス兵と、日本兵の通訳との間に起きた実話の映画化

満足度 評価】:★★★★☆

この話が映画の中だけの作り話でなく、実際にあったということに感動。

すごく心に染みるすごく良い映画だった

「レイルウェイ 運命の旅路」予告編 動画

(原題:The Railway Man




◆「レイルウェイ 運命の旅路」DVD

レイルウェイ 運命の旅路 [DVD]

新品価格
¥2,821から
(2015/9/9 00:14時点)



「レイルウェイ 運命の旅路」原作本

レイルウェイ 運命の旅路 (角川文庫)

新品価格
¥778から
(2015/9/9 00:17時点)




あらすじ


エリック・ローマクス(コリン・ファース)は、ある日、たまたま同じ電車に乗り合わせた女性・パティ(ニコール・キッドマン)と恋に落ちる

気の合う二人は、そのまま恋愛に発展し結婚へ

二人の間には、幸せな月日が流れるが、パティは、時折エリックの様子がおかしいことに気付く

寝ている間にうなされるようになったり、急に凶暴になったりするようになったエリック

彼のことが心配になったパティは、彼の古くからの友人であるフィンレイ(ステラン・スカルスガルド)を訪ね、過去にエリックの身に何か起きたのではないかと聞くと、フィンレイは、彼らが共に戦った第二次大戦で、タイで日本軍の捕虜になった話をし始めた・・・


レイルウェイ

感想(ネタバレあり) 第二次大戦で出会ったあるイギリス兵と日本兵の間に起きた本当の話


この映画「レイルウェイ 運命の旅路」は、第二次大戦中のタイで、捕虜のイギリス兵に対し強制労働をさせていた日本兵の通訳・ナガセとイギリス兵・ローマクスの間に、終戦から数十年後に友情が芽生えるというお話

このお話、実話なんだよね。

日本人が出てくる話にも関わらず、そんな友情物語があったなんて聞いたこともなかったので、実話だと聞いてまずビックリ

さらに、捕虜になっていた頃に、ローマクスは日本兵から拷問され、ひどい目に遭い、戦争が終わってからは心的外傷後ストレス症候群のような状態になっていた

にも関わらず、ナガセと再会し、会話をすることでナガセを赦すんだよね

その「赦せた」ということに、またビックリ

レイルウェイ2

人の生きる姿勢は、それを見ている人の心を動かすこともある


それでは、なぜ、ローマクスはナガセを赦すことができたのか

それは、ナガセの生きる姿勢にあったのではと思う

ナガセは自分のライフワークとして、タイにある捕虜収容所を残し、自分がそこで何を行ってきたのかについて、外国人に説明するガイドをしていた

それは、「同じような戦争を繰り返してはならない」という自戒の意味を込めた反省だと、ローマクスの目には映ったに違いない

ローマクス自身も、またタイの地でナガセを前に、自分の心を解放したことで、気が晴れたのではと思う

さらに、ナガセからローマクスに送られた謝罪文

これが、彼の心を大きく揺るがしたに違いないけれど、もう一つ大きな要因はパティの存在にあったと思う

レイルウェイ3

神がローマクスに与えた、妻パティという幸福


人が幸福なときは、とても心が寛容になる

ローマクスには、パティという幸福が神から与えられたことで、彼はナガセを赦したんじゃないかと思う

そもそも、パティがローマクスが出会わなければ、彼は過去を振り返って、タイへ旅立とうとは思わなかったはず

そして、二回目のタイ旅行。パティと一緒に収容所を訪ねる旅

私には、この時にローマクスとナガセが再会したシーンが、一番心に残るシーンとなった

ナガセが、ローマクスに深く頭を下げ、ローマクスが彼の背中に手を置くシーン

彼らの友情のはじまり。ローマクスが全てを水に流した瞬間

なんて素晴らしいんだろうと思った

レイルウェイ4

トップ俳優とトップ女優の共演


ローマクスの演じるのは、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「キングスマン」「英国王のスピーチ」「リピーテッド」「マジック・イン・ムーンライト」「真珠の耳飾りの少女」「デビルズ・ノット」「裏切りのサーカス」のコリン・ファース

この俳優さんは、冷静の下に隠れる激情を演じさせると本当にうまい俳優さんだなぁと再度実感。

このローマクスも、彼以外は考えられない演技を見せてくれる

そして、彼の天使パティを演じたのは、同じく「ある少年の告白」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「パディントン」、「リピーテッド」、「ザ・インタープリター」、「シークレット・アイズ」、「ファング一家の奇想天外な秘密」のニコール・キッドマン

パティって本当に素敵な人。

とても普通な人を演じるニコール・キッドマンが新鮮で良かった

レイルウェイ5

大切なのことは憎しみを洗い流して、相手を赦すこと


一生かけても赦せない人がいて、でも、全てを水に流して、その人を赦してしまうとすれば、それは、どんな瞬間なのか・・・

その人を憎まず、戦争という時代を憎むことができるのか・・・

考えれば、考える程難しい話になるけれど、実際に、それをすべて乗り越えて友情を育んだイギリス兵と日本兵がいたんだと思うと、心が救われる

この映画「レイルウェイ 運命の旅路」のように世の中の全ての人が、憎しみで復讐をしようとせずに、相手の事情を考えて赦しあえるようになれば、もっともっと世界は平和になるのにと思う



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




◆「レイルウェイ 運命の旅路」DVD

レイルウェイ 運命の旅路 [DVD]

新品価格
¥2,821から
(2015/9/9 00:14時点)



「レイルウェイ 運命の旅路」原作本

レイルウェイ 運命の旅路 (角川文庫)

新品価格
¥778から
(2015/9/9 00:17時点)











↓「レイルウェイ 運命の旅路」も放送しているWOWOW_新規申込







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック